おはようございます。林冬彦です。

■埼京線と相互乗り入れするりんかい線に新型車両が2025年3月末までに4編成投入されることが発表されました。その後は2027年上半期中に8編成(80両)が導入される予定です。

先日、埼京線のことにすごく詳しい高校生の友人(鉄道に関する私の先生です)から、りんかい線に関するニュースを教えてもらいました。

埼京線と大崎駅で接続し、相互乗り入れしているりんかい線(東京臨海高速鉄道株式会社)が、2025年3月末までに新型車両を4編成投入すると発表いたしました。

現在、走っている車両70-000系は今後、添付画像の新型車両71-000系に置き換えられていきますが、現時点でのスケジュールは以下の通りです。

2025年下半期に最初の一編成が導入
2026年3月末までに4編成を導入見込み
2027年上半期中に8編成(80両)を導入

(参考)鉄道プレス「【りんかん線】2025年度末までに新車4本を投入へ
https://207hd.com/post-38444/

IMG_5549

本日が皆さんにとって素敵な一日になりますように。