おはようございます。林冬彦です。

■戸田から月や木星、アンドロメダ大星雲、オリオン等を観てみよう!戸田の星空観望会2月18日開催。上戸田地域交流センターあいパルの企画。講師は戸田天文同好会さんです。

元気になりたいときには上を向こう!夜に美しい星空を見上げよう!

坂本九さんの歌のような言い方ですが、コロナ流行期にはそのようなことを周りの方にお話ししておりました。

私は星が好き。好きすぎて、夏のお盆の時期には星を観るそのためだけにキャンプに行くこともあるくらいです。

キャンプ地では双眼鏡を使って星を観るのですが、5等星や6等星、星雲や人工衛星を観れたときなどはとても幸せな気持ちになるんです。

前置きが長くなりました。

来月、上戸田地域交流センターあいパルで、星空観望会が開催されます。

2月18日(日曜日)開催。17時半から18時45まで、19時から20時15分までの2部制。

講師は戸田天文同好会さん。保険料込みで参加費100円。高校生以上の市民が対象ですが、小学4年生以上から中学生までは保護者同伴なら参加できます。

双眼鏡や望遠鏡を使って、月や木星はもちろんのこと、アンドロメダ大星雲やオリオン大星雲も観望する予定です!

申し込みは始まっています。ご関心のある方は、あいパルまでお問い合わせください(電話048-229-3133)。

IMG_0062

本日が皆様にとって素敵な日になりますように。