おはようございます。🍀🍀🥰

今日、8月4日(木曜日)の戸田市は雨時々止むの予報。昨日よりは気温は下がり、最高気温は正午に30度の見込みです。

■ 戸田市役所2階ロビーで「戦争パネル展」開催中です。

8月は昭和の時代の大東亜戦争が終戦となった月。この月は毎年、戸田市役所で「戦争パネル展」が開催されます。

IMG_0701
IMG_0702
IMG_0703
IMG_0704
IMG_0705
IMG_0706
IMG_0707
IMG_0710
IMG_0711
IMG_0712
IMG_0713
IMG_0714
IMG_0715

戦時中の戸田市の様子は戸田市郷土博物館の常設展にも当時の様子が偲ばれる品物や写真、美笹中学校に配置された高射砲陣地の模型等が展示されていますので、そちらもご覧ください。


「戦争は政治の延長にしかすぎない」というのは、「戦争論」を著した有名なクラウゼヴィッツの言葉です。

そして、今の我が国の方針は他国に侵略戦争を仕掛けない「専守防衛」。

日本は既に複数の隣国から北方領土や竹島といった日本固有の領土を侵されていますし、日本人拉致被害も解決していません。毎日のように尖閣諸島周辺海域に武装した隣国船が侵入しています。また、隣国の大陸弾道弾ミサイルは既に日本の各都市を標準にしているとも言われています。

そのような状況下で、私個人としては、他国が我が国に対して「日本を武力で脅すことはできない」「日本に武力侵攻すると自分達に甚大な被害が出る」、したがって「武力でなく話し合いでしか日本との国際問題を解決できない」と思わせるほどの「防衛力をしっかりと持つ」「同じ価値観を共有できる国と同盟関係を持つ」ことが、日本国民の暮らしと命を守り、平和を保つ上で不可欠だと考えています。

本日が皆様にとって素敵な木曜日になりますように。