おはようございます。🌜⭐️🥰

今日、10月25日(日曜日)の戸田市は晴れ。秋の行楽日和にふさわしい秋晴れになる見込みです。


さて、今日は昨晩あったうれしい出来事を報告させてください。


昨晩、私が住んでいる町会の子ども会で星空観察会がありました。

講師は市民団体「星空案内人とだ」の方々。

うちの町会の子ども会が主催して開催する星空観察会は、今年で3年目でした。

昨年までは、まず町会会館で星に関する説明があってから、小学校のグランドに移動して星空の観察を行っていましたが、今年は新型コロナ感染防止のため、会館内での説明はなしとし、直接、小学校グランドに集合しての開催となりました。

もちろん、体温を含めた健康状態チェックや消毒、マスクの準備は必須です。

しかも、本来であれば先月開催する予定だったのが、雨で昨日に延期となったのでした。


今の星空は、地球に接近している火星と、月と木星・土星がくっきり見える時期。また、まだ夏の三角も見えるという好環境。

今度こそ観察できる天候になりますようにと、皆祈っておりました。



4日前までは週間天気予報では、夜にかけて晴れでしたので、胸をなで下ろしていました。

ところが、一昨日は雨。そして昨日は晴れだったものの、晴れのち曇りの予報になり、予報通りに夕方から雲が広がってきました。


あー、今夜は難しいのかな。
少し残念な気持ちになりかかっていた時に、早めに会場に来ていた子ども達が「私が雲を吹き飛ばす!」「くもーあっちに行け〜!」と言うではありませんか。

そうか、子ども達は前向きなんだ!こんなことではかんたんにあきらめないんだ!と思い、私もせっかくなのだから、皆が星を見れますようにと祈る気持ちになりました。


そうしているうちに、集合時間近くになって、会場に親子連れが集まってきました。

そして、開始となったのですが、なんと雲の流れる向きが途中でかわり、星や月がくっきりと姿を見せるようになったではないですか!


東天から南天、西天にかけて、火星、月、土星、木星の姿をしっかりと捉えることができました。

頭上には夏の三角。こと座のベガ、わし座のアルタイル、はくちょう座のデネブも姿を現しました。

北の空にはWの形をしたカシオペア座も見ることができました。また、南の空には秋の星座で唯一の一等星、みなみのうお座の「フォーマルハウト」も見ることができました。

そして、星空観察会が終了する時刻になると、また夜空は雲に覆われてしまい、先ほどまで見えていたどの星も月も見えなくなってしまいました。


皆の願いが、戸田市のこの地区の空に掛かっていた雲を移動させたような出来事でした。

楽しかったね!良かったね!と、参加された方々がにこやかに帰路につかれる姿をみて、私もたまらなく嬉しくなりました。

今夜ももし空に雲がかかっていなければ、18時から19時にかけて、東の空に赤い火星、南の空にフォーマルハウト、南から東にかけて月や土星、木星の姿を見ることができると思います。


星空案内人とだの皆様、子ども会役員の皆様、ありがとうございました。

また、星空案内人とだの皆様が講師を務める観測イベントのお知らせが、広報戸田市12月1日号に掲載されるそうです。ぜひチェックなさってください。


私は、会場に来ていた子ども達に、「林さんの読み聞かせが聴きたい!」とせがまれました。そのことも、私にとっては、とても嬉しいことでありました。感謝します。




ここまで、お読みくださいまして、ありがとうございました。



今日も心明るく快活に! ☘️

そしてできれば周りの方に優しさのお裾分けを。


引き続き、医療従事者の方々やライフラインを守ってくださる方々に敬意と感謝の気持ちをお願いします。🥰

今日が皆様にとって素敵な日曜日になりますように。


お困りの時はご相談ください。
大丈夫。市議会議員が力になります。💪
道は必ず開けます!✨✨


本日もよろしくお願いいたします。😊😄😉


★これまでの「朝のご挨拶」一覧
http://blog.todakouen.jp/archives/cat_10036576.html

(写真は、ご近所さんが軒先で育てられている「薔薇(インフィニティローズ)」です)
image