戸田市に住むと楽しいな!

埼玉県戸田市の暮らし情報提供を中心に

戸田市に住むと楽しいな! イメージ画像

番外編(戸田以外のコト)

その昔、まだ私が大阪に住んでいて埼玉県のことをよく知らなかった時分に、叔父が住む埼玉県越谷市に泊めていただいた翌日に、電車に乗って埼玉県を探訪しました。その時の埼玉県の県庁所在地は「浦和市」でしたが、私はその浦和におりたことがなかったので、電車に乗りなが

戸田公園駅を始めとするJRの駅の線路脇の看板に今月初めから掲示されている「空海と密教美術展」が上野公園の東京国立博物館で開催されています。キャッチコピーは「この夏、マンダラのパワーを浴びる」・・・なかなか「つかみ」のある表現です。私はかつて奈良に住んでいて
『(番外編)空海と密教美術展 東京国立博物館(上野公園)にて開催中』の画像

MBS毎日放送ラジオ「たね蒔きジャーナル」で、今週の月〜水に放送された京都原子炉実験所助教の小出裕章氏へのインタビューです。とくに昨日(12日)と一昨日(11日)の放送は関心をもって聴きました。■ 7月11日(月)福島・南相馬市産の牛肉からセシウム検出■ 7月12日(

先日、仕事の合間にランチをしたお店からこんな光景を見ることが出来ました。天と地が逆さになっています!ここは東京都中央区の東銀座交差点にあるビルの10階のお店(焼肉)です。しばらく見ていて飽きませんでした。1階が群馬県のアンテナショップ「ぐんまちゃんち」にな

先日、神楽坂に行ったら、日本でここだけ「ペコちゃん焼き」のお店がありました。先年、不二家の不祥事が問題になったときに、確かニュースで当面の休業が取り上げられていた記憶があります(間違っていたらごめんなさい)。それにしても、お店の前に置いているぺこちゃんが
『(番外編)神楽坂でぺこちゃん焼き』の画像

「美人時計」といえば、きれいな女性がまちかどで分刻みの手書き時刻ボードをもった写真が次々と変わっていくサイトで有名ですが、一昨日から「埼玉版」がスタートしました。それぞれ素人の美人モデルさん360名による1440枚の写真が使われる時計サイトです。これまでに登場し
『(番外編)一昨日、『美人時計」埼玉版がスタートしました』の画像

JR上野駅中央改札前で、青森フェアが開催されています。 写真は小さなねぶたです。 私は社会人一年目に青森県の弘前市の隣にある西目屋村を対象とした仕事(津軽ダム)をしましたが、その時に青森県には、ねぶた(青森市)、ねぷた(弘前市)、佞武多(五所川原市)とい
『(番外編)上野駅で青森フェア開催中』の画像

先日、打ち合わせ後の昼食に、銀座2丁目のとんかつ屋「かつ銀」さんに行きました。口コミで「美味しい!」と評判の店でしたが、お昼でしたのでカツカレーを注文することにしました。とんかつ屋さんのカツカレーはどんなのだろう?と思っていたら、そこに出てきたカツカレー
『(番外編)東京・銀座2丁目「かつ銀」さんでカツカレーを食す』の画像

先日、福島県の農家さんに伺ったことを書きましたが、いわゆる「風評被害」について、東洋経済オンラインに「その通り!」と思う意見が寄稿されていました。どうぞリンク先記事をお読み下さい。http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110628-00000000-toyo-bus_all私の
『(東洋経済オンライン)「風評被害」の元凶は誰か、政府の情報開示法は誤り 深尾光洋・慶応義塾大学教授』の画像

今日は朝5時半に戸田市を出発して、以前から親交のある福島・飯坂温泉近くの果樹農家さんの処にお伺いしました。 福島県と言っても、ここは地形のおかげで福島第一原子力発電所事故による放射能被害が少ない地域なのですが、それでも福島県というだけで、なかなか果物が
『(番外編)本日は福島県の農家さんを訪問しました』の画像

このブログでは、戸田市に水を供給している埼玉県の浄水場である大久保浄水場(さいたま市)と新三郷浄水場(三郷市)での、水道水に含まれる放射性物質の測定結果を、ブログ右側で毎日追いかけていますが(携帯からでは見られません。ごめんなさい)、24日に採取された大久
『埼玉県大久保浄水場での放射性物質検査結果で約1ヶ月ぶりに微量の放射能が測定されました』の画像

このところもう「猛暑」が続いており、熱中症の懸念もでている今日この頃ですが、先日、戸田市のお隣り・川口市で行われた市民プールでの放射能検査でも「不検出」という結果が出ました。http://www.city.kawaguchi.lg.jp/kbn/68200040/68200040.html戸田市でも各学校のプー
『川口市のプールでも放射性物質「不検出」という結果が出ました』の画像

戸田市のお隣り川口市が、国の動きが鈍い中で、市民から寄せられる不安の声に応えて、国が統一的な基準を定めるまでの暫定値として、市独自の放射線量の年間換算基準値「年間1.64ミリシーベルト」を定めました。今後、基準を超えた場合は、屋外での保育・授業時間を制限する
『川口市が独自の放射線量基準「年間1.64ミリシーベルト」を定めました』の画像

先日、駅でみかけた広告です。なんで狸なんだろう。しかも逆立ちして・・・・と思っていたら、ああ、そうだったんですね。砧(きぬた)だから、でした。ちゃん、ちゃん。
『(小ネタ)たぬきが逆立ちしているから・・・』の画像

今晩もMBS毎日放送ラジオたね蒔きジャーナルで放送された京都大学原子炉実験所の小出助教へのインタビューがYouTubeにアップされました。厚生労働省による「今後放射線物質の大量放出が無い限り水道は安全だ」というような考えに対する小出助教の意見です。その他、イタリア

今日の日経新聞朝刊を読んでいて「!」と思う商品がありました。お湯を沸かしながら、ついでに発電ができるという「発電鍋」です。 (日経新聞 2011年6月10日朝刊 社会欄)お湯沸かし携帯充電 !?たき火でお湯を沸かしながら、ついでに携帯電話機も充電できるーー。被災地
『(日経新聞)お湯沸かし携帯充電 !?』の画像

川口市ホームページでも、5月31日に放射線量測定が行われた結果をホームページで公表しています。朝霞市の公表結果に比べると、年間換算値もついていて、わかりやすい内容となっています(日本では一般人の年間被ばく基準値として1ミリシーベルトという指標が公表されてい
『川口市ホームページでも川口市内10箇所の放射線量測定結果を公表しています』の画像

埼玉県内でいち早く独自の放射線量測定を表明した朝霞市ですが、ホームページにその測定結果が公表されています。・朝霞市役所・小中学校・保育園の放射線量測定結果・朝霞市内の児童遊園地・都市公園(計120箇所)の放射線量測定結果地表付近での測定なので当たり前ですが、
『朝霞市ホームページで朝霞市内の放射線量測定結果が公表されています』の画像

今朝の東京新聞と朝日新聞に、埼玉県が現在さいたま市桜区の地上18mの高さで行っている放射線量測定を、7月以降、地上1mの高さでも実施する方針を明らかにしたという記事が掲載されていました。また、戸田市からは少し離れていますが、北本市でも学校や公園でプールや大
『埼玉県がさいたま市桜区で実施している放射線量測定を地上1mでも開始します』の画像

今朝の朝日新聞に戸田市のお隣り・蕨市でも学校等で放射線量測定を行うことになったという記事が掲載されていました。 放射線量測定 蕨市が実施へ 学校・保育園中心に  蕨市は31日、測定機器の納入が見込める7月から、小中学校と保育園を中心に大気中の放射線量を独自

MBSラジオ「たね蒔きジャーナル」で放送している京都大学原子炉実験所の小出助教へのインタビューが先ほどYouTubeにアップされました。今日の新聞でも放射能の海洋汚染、そして魚を始めとする海洋資源への影響について書かれた記事がいくつか見受けられましたが、小出助教イ

昨晩アップされた、MBSラジオたねまきジャーナルでの、小出助教へのインタビューです。福島県飯舘村では、これまでの積算での放射線被ばく量が20ミリシーベルトを超えたとのこと。これがどういう意味をもつのかや、東電社員の内部被ばく事件、放射線被曝とガンの発症などにつ

3月11日に東日本大震災が発生し、その後、福島第1原発の事故が起こり、情報が錯綜し状況がつかめない中で、私にとって一番頼りになったのは大前研一さんがYouTubeにアップされたBBTの番組でした。先般、大前さんが原発事故直後の2回の放送を中心に、新たに書き起こしたも

Yahooニュースにも掲載されていますが、先日、福島の学校の校舎・校庭の放射能線量の基準として設定された毎時20ミリシーベルトを撤回させようと、親御さんたちとともに文部科学省に抗議活動を行った俳優の山本太郎氏が、決まっていたドラマ出演から外されたそうです。http:/
『山本太郎氏の勇気ある行動・人としてあるべき姿 そして』の画像

このブログで度々紹介している京都大学原子炉実験所の小出助教へのインタビュー番組(毎日放送ラジオ「たねまきジャーナル」)が昨晩もYouTubeにアップされていました。ちょうど一昨日の月曜日に参議院の行政監視委員会に呼ばれ、福島第1原発事故ならびに原子力発電の問題点

戸田市のお隣り・朝霞市で、独自に放射線量測定を開始することになったそうです。戸田市でも、市議会議員のさいとう直子さんが市民の方々とともに実施を市や教育委員会に対して働きかけているという話をきいていますので、そのうち動きがあるのではないかと期待しています。

ビデオジャーナリストの神保哲生氏が主催されるビデオニュースドットコムから、新しい映像がYouTubeにアップされました。ここ何日かのインタビューを振り返っての話ですが、これまであまり注目されていなかった「内部被爆」の危険性をあらためて感じさせる内容です。このブロ

このブログでもたびたび紹介している、ビデオジャーナリストの神保哲生氏が主催されるビデオニュースドットコムから、特別番組がYouTubeに提供されていました。放射線の内部被曝に関する専門家として知られる琉球大学名誉教授の矢ヶ崎克馬氏が、福島の調査から戻る途中に東京

今晩も、毎日放送ラジオ「たねまきジャーナル」で放送された京都大学原子炉実験所の小出助教へのインタビュー内容がYouTubeにアップされました。昨日、福島第1原発3号機に作業のために人が入ったという報道を受けての内容です。現時点で公開されている情報から判断できるこ

今晩も、京都大学原子炉実験所の小出助教が、毎日放送ラジオ「たねまきジャーナル」に出演され、今なお収束の見込みがたっていない福島第1原発について語られていました。なお、小出助教は来週月曜日に国会の行政監視委員会で話をされるそうです。■ 「国会に行って言いたい

毎日放送ラジオ「たねまきジャーナル」で連日放送されている、京都原子炉実験所の小出助教インタビューが先ほどYouTubeに公開されました。■ 2号機・3号機もメルトダウン?!−未知の世界(前半)■ 2号機・3号機もメルトダウン?!−未知の世界(後半)小出助教は、現時点で発表

このブログでも何度か紹介している京都大学原子炉研究所の小出助教へのインタビュー番組がほぼ毎日23時頃にYouTubeにアップされていますが、本日、神奈川県南足柄市の茶葉から基準値を超える放射性セシウムが検出されたことを受けての話が公開されました。その話だけにとどま

先日、映像配信を休止していた福島第1原発を撮影しているライブカメラ映像「JNN福島第1原発情報カメラ Live」が再開されていました。左側から煙突、1号機(爆発で建屋ボロボロ・骨組みがかろうじて残る)、2号機(建屋健在)、煙突、3号機(爆発で建屋ボロボロ・骨組み

私も理事のひとりとして参加している、NPO法人政策学校一新塾代表理事の青山貞一氏(株式会社環境総合研究所)による、福島県南部浜通りの津波被災地地区視察の映像です。4月15日から17日にかけて、いわき市より福島県南部浜通りに向かわれ、ところどころで放射線量を測定し

大前研一さんが福島第1原発事故関連に言及された新しい映像が、BBTより公開されていました。今回の大前さんは、「福島県郡山市下水道施設の汚泥から高濃度のセシウムが検出され、それを材料にセメントを造っていた住友大阪セメントが栃木工場を停止 した」というニュースに

昨日海老名サービスエリアで見つけたかまぼこトミカを紹介しましたが、今日はもうひとつ追加します。 タコ焼きならぬ、えびえび焼き。海老名だから海老海老焼き? これはネタだなぁと思って、買って食してみると、タコ焼きのタコの代わりにムキ海老が入っているものでし
『(番外編)「タコ焼き」ならぬ「えびえび焼き」』の画像

先日、移動の際に立ち寄った東名の海老名サービスエリア売店で見つけたお土産品。 小田原名物蒲鉾と子供に人気のトミカがコラボした商品です。 カマボコでできたミニカーですが、お弁当に入っていたら子供さんは喜ぶかもしれません。 まったく接点がなさそうなものが合
『(番外編)かまぼこトミカ!』の画像

日本の原子力政策のあり方に一貫して疑問を呈されてきた、衆議院議員・河野太郎氏が、独立メディアのビデオニュースドットコム社の番組に出演された映像が公開されています。今回の福島第1原発の事故で、原子力発電についてあらためて「思い込み」に気づかされた私にとって

今朝の東京新聞朝刊に、「家族を守る 自宅での備蓄 水、食料・・・命つなぐ『10日分』」という特集記事が掲載されていました。戸田市内のスーパーにも、ミネラルウォーター以外のものは揃ってきましたが(ミネラルウォーターはコンビニなんかにはありました)、こんな時だから
『(東京新聞)家族を守る 自宅での備蓄 水、食料・・・命つなぐ「10日分」』の画像

緊張する毎日に、たまにはこんな映像も。あのサザエさん一家が、アップル社のiPodのCMに出演!?と思いきや、好きなユーザーさんが造ったパロディのようですね。それにしても、よくできています。ルパン三世バージョンもありました。音楽は新ルパン三世の後期。絵は最初のル

昨日も地震への備えのことを書きましたが、このブログ右側の「緊急情報」のところにリンクをはっている「多言語対応地震発生時緊急マニュアル」は、必見です。http://nip0.wordpress.com/about/ここには、地震発生に備えるために持ち物緊急行動パターン避難時の注意地震が起
『(必見)多言語対応地震発生時緊急マニュアル』の画像

個人的な話です。写真は先日乗った飛行機の窓から撮影した風景です。風景といっても、雲の絨毯ですが、この青い空には心奪われました。最近、空から降ってくる放射性物質の塵がなんとなく気になって(降ってくる量はごく微量なので実害はないはずなのですが)、ゆっくりと空
『(番外編)空はやっぱり青かった!』の画像

今なお地震が続く今日のこの頃ですが、今朝の読売新聞に大地震について気になる記事が掲載されていました。(読売新聞 2011年4月23日朝刊)首都圏地盤に力、南関東のM7級誘発も…東大研 (読売新聞) 東日本大震災で起きた地殻変動の影響で、首都圏の地盤に力が加わり、地
『(読売新聞)首都圏地盤に力、南関東のM7級誘発も・・・東大研』の画像

先日、「文部科学省は、4月20日に「福島県の学校利用基準として、大気中の放射線濃度が1時間あたり3.8マイクロシーベルト以上で制限を設ける」と発表しました」という報道とそれに対する怒りをブログに書いてしまいましたが、福島市のホームページをみて、さらに愕然としま
『(番外編)福島市の小学校での放射能濃度をみて・・・』の画像

日経新聞を読んでいたら、富士急行が山中湖をクルージングする水陸両用バスのプレ運行を開始するという記事が掲載されていました。そのバスの名前は「YAMANAKAKO NO KABA」。富士急行のホームページには報道発表用のPDFが公開されています。演出等を省略した短縮コースのプレ
『(番外編)富士急行が山中湖に水陸両用バスを導入 4月30日から』の画像

↑このページのトップヘ