戸田市に住むと楽しいな!

埼玉県戸田市の暮らし情報提供を中心に

戸田市に住むと楽しいな! イメージ画像

元気になる場所

〈戸田市にお住いの方へ〉 このブログのカフェリポート第一回で紹介したマメシバコーヒー(北側)第三回で紹介したCafe Lazuliさん(南側)に挟まれ、どちらのお店からも見える公園が、東町公園(あずまちょうこうえん)です。戸田市立戸田第一小学校の正門前(東側)です。
『戸田市東町公園 水の流れるピラミッドのある公園です』の画像

〈戸田公園駅を使われる方へ〉 戸田公園駅から高架に沿って戸田駅方面に少し進み、市役所通りを越えたところから始まるのが「まんようの花の道」。 万葉集に詠われた草木が植えられている小径です。 ここは毎年梅雨の時期になると紫陽花の道になります。 今年も冬の間に
『戸田公園駅近く「まんようの花の道」で紫陽花が咲き始めました』の画像

戸田公園駅から埼京線に沿って戸田駅方面に歩いた東側にある万葉の花の道に、今綺麗な梅が咲いています。 最初に咲いたのは白梅。そして今花盛りなのは紅梅です。 もうすぐ桜や桃も咲き始めますが、一年に一度だけなのは梅も同じ。美しい梅を見に行ってください。
『万葉の花の道に梅が美しく咲いています』の画像

今年の冬の冷えは例年よりも厳しかったように思いますが、今日は暖かさを感じる日になりました。 今日は仕事で自宅から戸田公園駅に向かう途中のまんようの花の道で、梅の花がほころんでいることに気がつきました。白梅です。 白梅が綻ぶと次は紅梅、そして3月になる
『春を告げる梅のほころび 戸田公園駅北東のまんようの花の道』の画像

ハッピーバレンタインの日、皆さんはいかがお過ごしでしたか? 今日、2月14日は昨年11月に点灯した上戸田イルミネーションが最後の日でした。 先ほど今年度最後の輝きを見てきました。 今年11月にはまた点灯すると思いますが、いつも同じことを繰り返さずに新たな要素
『ありがとう上戸田イルミネーション!』の画像

先日からついに朝の気温が零度を下回るようになりました。 こんな日の朝、戸田公園駅を埼京線高架にそって戸田駅方面に少し行ったところにあるまんようの花の道に差掛かると、地面がキラキラ光っています。 そう、そこには一面、霜柱が立っているのです。 朝の10時
『戸田公園駅北東・まんようの花の道に霜柱が立つ冬の朝になりました!』の画像

今朝、本日の訪問先に向かうために戸田公園駅まで来たところ、戸田中央総合病院側、駅の東側階段の前にある花壇から、チューリップの香りが漂っていました。 濃厚な香り。もう花が落ちてしまったものもありますが、最後のチカラをふりしぼって香りを放っているという感
『今だけ!戸田公園駅前に漂うチューリップの香り』の画像

2014年となりました。 皆様、新年あけましておめでとうございます。 本年が皆様にとりましても素敵な年になりますよう、心より祈念申し上げます。 さて、現在、実家のある福岡市に帰省しておりますが、今日は初詣ということで太宰府天満宮に行きました。 太宰府天満
『謹賀新年 & 太宰府天満宮裏手のパワースポット』の画像

わがまち戸田市は、基本、町会ごとにちょっとした公園がある街です。9年前の9月に戸田市に越してきた私ですが、最初に気に入ったのは、戸田第一小学校の市役所通りを挟んだ向かいにある東町公園でした。 ここは緑溢れる公園ですが、何よりも夏になると水が流れる雰囲気の良
『戸田市東町公園は水が流れるピラミッドで遊べる公園』の画像

戸田公園駅東口、戸田中央総合病院側の階段を降りた場所に小さな花壇があります。 まめに手入れされ、一年中お花が絶えないその花壇に差し掛かった時、濃厚な花の香りが漂ってきました。 日頃、人工的な香りに接することが多いですが、本物の香りは違います。芳香と
『戸田公園駅東口が花の香りに包まれています』の画像

先日、知人から戸田市内のお薦めの場所を尋ねられました。なんでも戸田市への移住を検討されている方がいるそうで、それならばと思い、いくつかお薦めのコースをつくって、戸田市の地図とともにプレゼントしました。戸田市のここを知って欲しいと思うお薦めポイントはいくつ
『戸田市後谷公園 緑あふれる水辺と街路樹が気持ち良いです』の画像

今日から初仕事。打ち合わせで都内に出掛け、戸田市に戻ってきたのが16時40分でしたが、戸田公園駅のホームに降り立つと夕陽が沈んだばかりの方向に美しい富士山のシルエットが浮かんでいました。つい見とれてしまいました。私が住んでいるところからは直接富士山を観ること
『午後4時40分 戸田公園駅ホームから美しい富士山シルエットが見えました!』の画像

台風一過だった昨日は気温が上がって暑い日だったのですが、今日は一転、涼しい秋の日となりました。 そんな中、都心に向かうために戸田公園駅まで歩いていると、目に飛び込んで来たのは鮮やかな紅色の花でした。 彼岸花です。 秋が来てしまいました。 この鮮やかな
『彼岸花が咲くみち・戸田市「まんようの花のみち」』の画像

本日昼より、新宿にあるホテルセンチュリーサザンタワーで待ち合わせして打ち合わせ。 写真はそのトイレに向かう通路から見える新宿の風景です。 このホテルのラウンジは、見晴らしも良いし、コーヒーもおかわりしてくれるので、打ち合わせやちょっとしたパソコン仕事の際
『新宿・サザンタワーからの展望』の画像

私の自宅から戸田公園駅に向かう途上にある「万葉の花の道」ですが、まもなく紫陽花が満開になりそうです。 かつては草ぼうぼうで土地利用もできなかった埼京線沿線に沿ったJR環境空間ですが、戸田市の神保国男市長の粘り強い交渉で、次々に景観に優れた緑の空間が生まれて
『まもなく満開・万葉の花の道』の画像

秋空のもと、今日は地元の友人たちのお招きで彩湖道満グリーンパークでバーベキューに興じました。グリーンパークはバーベキュー目当ての人であふれ、駐車場も満杯になっていました。真っ赤に火が起こった木炭大人8人、子ども5人の総勢13名。お肉もたくさん用意されてい
『彩湖道満公園でバーベキュー』の画像

※戸田市に住むと楽しいな!は http://blog.livedoor.jp/kitagawasoutaro で公開しています。台風一過、今日の戸田市は気持ちの良い日になりました。雨で街が洗われた感です。明日は、今年から始まった戸田音楽祭の「市民アンサンブルフェスタ」の日。そして明後日月曜日は
『台風一過 秋空が広がる!』の画像

5
昨晩、今月まで3回に渡って開催した連続講座「戸田市ネットショップ入門講座(戸田市・戸田市商工会共催)」の懇親会が開かれました。場所は市役所南通りに面する居酒屋蔵八さん。30名の受講生のうち、本日都合のついた10人ほどが集いました。ネットはネットだけで完結し
『戸田市ネットショップ入門講座懇親会』の画像

一昨日だったか、夕刻、空を見上げると雲の切れ目から光が戸田市に降り注いでいた(写真をクリックすると拡大表示します)。経営者たるべき自分の人間としての質を高めるために感性論哲学の書「意志の力・愛の実力(コスモ教育出版・吉村思風先生著)」を読んだ後だった
『戸田市に降り注ぐ光をみる』の画像

戸田市役所前・戸田市文化会館横にある「後谷公園(うしろやこうえん)」は、私が戸田市の中で好きな場所の一つである。今の時期、だいたい5時半頃に起床しているが、晴れの日は起きてすぐに後谷公園に散歩に行っている。朝日に包まれた緑の空間、人工池の水が流れる音や池
『すがすがしく美しい朝の後谷公園!』の画像

戸田公園駅近く、埼京線に沿って設置されている「万葉の花の道」。私の好きな空間の一つだが、ここのねこやなぎの白い綿帽子がはじけて緑の綿毛が躍り出ていた。梅の花も満開で、桜の花も4月を待たずして咲き始める気配である。連日、強風。今も風の音が強い。冬の残り香を
『躍り出るねこやなぎ』の画像

先日、月夜の晩に撮影した写真。後谷公園前からみた市役所南通り。後谷公園付近は木々のライトアップもあり、ちょっとおしゃれな空間となっている。私の夜の散歩道。
『夜の市役所南通り』の画像

本日は朝から雨。また冬に戻ったような寒さであった。その中を打ち合わせ先に向かっていた。写真は戸田市文化会館横・戸田市役所前にある後谷公園の広場。ここは木漏れ日の時も気持の良い空間であるが、雨の日もなんとなく風情を感じる光景が広がる。霧のような雨、後谷公園
『雨の後谷公園』の画像

朝の鍛練歩きで寄る後谷公園。そこには小川の流れが注ぐ池がある。早朝からその池を写生する一人の少年。水鳥や亀が悠々と游ぐその池を一心に見つめながら筆を走らせていた。夏休みの宿題なんだろうか。自分の小学生時代を思い出す。福岡県福岡市、福岡城址の石垣の上に腰か
『少年よ』の画像

本日、地元・戸田市にて、戸田市商工会・埼玉県中小起業家同友会共催のもとホームページ活用講座をもった。 今年1月に開催した講座の続編だが、ここ半年でネットを巡る環境はブログの広まりとともに大きく変化しており、今回の講座ではそのことにも触れながら、ネット活用で
『戸田市商工会館にてホームページ活用講座開催』の画像

戸田市こどもの国のスイカドーム、実はプラネタリウムである。 昨日、戸田市に越してきて初めてそのプラネタリウムをみた。 戸田市こどもの国のプラネタリウムは、毎週土日の10時30分・13時30分・15時30分から45分間上映される(平日は学校・団体専用)。 プラネタ
『プラネタリウムを見て童心に帰る』の画像

市役所南通り後谷公園前。夕暮れから夜が濃くなるにつれて、紺色のキャンバスに描かれる美しい街路。今の時期、光と闇に彩られる戸田市を歩くのも楽しい。美しさの中で疲れた心が少しずつ元気になる。
『美しい街並み』の画像

以前紹介した「万葉のはなの道」、ただ今、紫陽花が見頃を迎えている。はなの道に紫色の紫陽花が並び、今だけは紫陽花街道だ。道ゆく人も暫し足を停め、美しい風景にみいっていた。私に歌才があれば一首詠むところなのだが、残念!
『紫陽花が見頃!』の画像

雨に映える紫陽花。以前よりたびたび紹介している埼京線横の環境空間に設けられた緑地帯のひとつ「万葉のはなの道」にある。梅雨を目前に、「万葉華元気団」の中で一気に主役に踊りでる気配。 戸田公園駅に向かう途上、この万葉の花道はほんのひととき心に潤いを与えてくれ
『雨の万葉みちに思う』の画像

後谷(うしろや)公園沿いの市役所南通り。前にも書いたが、毎月10日朝8時から上戸田商店会の有志でここを清掃している。 後谷公園ではちょうど今、新緑がまぶしい。朝に緑が美しく、昼に土の香りをかぎ、夕べに空の明かりを楽しむ。そして夜は公園沿いに設置された夜間照
『市役所南通り』の画像

「あ!」の近くにある銭湯。銭湯だけど普通の銭湯じゃない。ある装置を使って北海道の二股温泉の湯を再現している。肌で気持ち良さを感じるお風呂屋さんだ。また、番台のおばさんが話すと楽しい方であがった後にいつもつい話し込んでしまう。平成元年に開業したときには今の
『戸田の湯』の画像

正式名称は戸田市起業支援センター。戸田公園駅から歩いて3分程度の場所にある オレンジ色が使われているのは看板だけで、建物自体はプレハブそのものの色。なぜオレンジキューブという名称になったんだろう? どうせなら建物全体をオレンジ色にするとか、それが景観を壊す
『オレンジキューブ』の画像

万葉の花の道なかほどにあるねこやなぎくん。 ちょうどひと月前くらいにふさふさとした綿毛がたくさん出てきた。 他の万葉の仲間よりも一足早く春の訪れを道行く人に伝えていた。 初めてねこやなぎくんを見たのは小学生の時だった。あぁ、これが天才バカボンの歌にあるねこや
『ねこやなぎ』の画像

戸田公園駅から戸田駅に向かって高架下右側を歩き、一筋目を渡った所から五差路あたりまで続く花道。 万葉集に歌われている草花が植えられている。冬の間はじっと春を待ち続けていたその草花たちが今いっせいに芽吹き、あるいは花を咲かせている。 元気を
『万葉の花の道』の画像

↑このページのトップヘ