戸田市に住むと楽しいな!

埼玉県戸田市の暮らし情報提供を中心に

戸田市に住むと楽しいな! イメージ画像

新型インフルエンザ

戸田市民の暮らしについて、休日・夜間の医療体制の充実に特に力を入れている戸田市(神保国男市長)ですが、2009年11月13日金曜日の読売新聞に次のような記事が掲載されていました。 新型インフルエンザのワクチン接種費用について、熊谷市や戸田市など県内13市町が独自の

戸田市ホームページならびに埼玉県ホームページによりますと、7月17日金曜日に戸田市内の中学校で新型インフルエンザ患者の集団感染が疑われる事例が報告されたそうです。■ 毎日新聞の記事 新型インフルエンザ:戸田の中1男子14人に感染の疑い 県は17日、戸田市

新型インフルエンザの日本国内感染者が2018人に達し(7月8日時点)、私たちの戸田市内でも先日3人目の新型インフルエンザ患者が報告されましたが、暑く湿気の多い季節に突入し、日本国内ではやや落ち着く感があります。これまでは、新型インフルエンザの疑いがある場合

戸田市議会議員さいとう直子さんのブログに「戸田市からの新型インフルエンザ情報をチェック!」という記事がアップされていました。戸田市でも新型インフルエンザ患者の発生が確認されたそうです。埼玉県のホームページによると、6月23日にハワイから帰国した30歳代の男

埼玉県でも2人目の新型インフルエンザ感染者が出たそうで、マスクの売り切れがニュースになっています。欧米やWHOの見解では、感染者がさらなる感染をひろめないためにマスクは有効だとされていますが、自分が感染しないためのマスクの効果については、安全だとは言い切れな
『手作りマスクの作り方』の画像

次の文章は、私が関係する大前研一通信「平成維新を実現する会からのお知らせ」内、編集委員のひとり言欄に投稿した内容です。よろしければご笑覧ください。 あれは今から36年くらい前のことでしょうか。当時、福岡県北九州市に住んでいた私はある日母親に連れられて家の近

昨晩の段階で国内の感染者が92人と認定された新型インフルエンザですが、現時点では弱毒性といわれていることや感染者認定が関西にとどまっているためか、街中に出てもまだマスク姿をそれほどみかけません。とはいえ、未だ人類が免疫を持たない新型インフルエンザですから
『新型インフルエンザ 私たちにもできる身近な予防策』の画像

今朝ほど、世界保健機関(WHO)が、新型インフルエンザの警戒レベルをフェイズ4から5に引き上げました。これは、メキシコ以外の国で新型インフルエンザによる死亡者が発生し(米国)、またメキシコに渡航しない人の間に感染が認められたことから二次感染が広がってい

昨年12月の戸田市議会で、さいとう直子さんが「新型インフルエンザへの対応」について一般質問されましたが、現在、当初一番懸念されていた鳥インフルエンザに起因する新型インフルエンザでなく、豚インフルエンザによる死者がメキシコ・米国で発生しているようです。WHO(世

↑このページのトップヘ