おはようございます。🍀😉🍀

今日、11月18日(水曜日)の戸田市は、晴れ。ポカポカ陽気となり、過ごしやすい日になるようです。


さて、今日は戸田市の公園のこれからについて、少しお話をさせてください。


戸田市の公園は、今、リニューアルの節目にさしかかっています。

開園から数十年が過ぎ、公園施設の老朽化や成長しすぎた樹木が目立つ公園、ボール遊びができないなど今の利用のされ方が必ずしも地域ニーズに合っていない公園もみられるようになりました。

一方で、新型コロナウイルス感染症の流行によって、オープンスペースである公園の価値が見直されています。


そのような背景から、戸田市では、公園のあり方をハード面・ソフト面から見直す「戸田市公園リニューアル計画」を策定し、効果的・効率的な維持管理手法を検討していくことになりました。

昨日開催された戸田市議会市民生活常任委員会では、「戸田市公園リニューアル計画」(案)について、市民の方々に意見を伺う「意見公募手続き制度(パブリックコメント)」を行うことが報告されました。


ところで、戸田市が目指す新たな公園像は、

 岾萋亜Τ萍の場となる公園(楽しい公園)」

◆屬笋垢蕕の得られる安心・安全な公園(気持ちいい公園)」


「郷土愛を醸成する公園(大好きな公園)」


です。


実際には、公園リニューアルについては、公園施設の老朽化が進んでいるところから手をつけるということになりますが、具体的な計画については、地元との対話を通して策定していく流れになります。

対話によっては、これまで公園でできなかったことができるようになる、公園を使ったイベントや教室開催などがやりやすくなります。


対話と言えば、今から11年前、後谷公園のリニューアル計画が、周辺地域に住む市民を検討委員に加えながら進められたことを思い出します。当時、私も市民委員のひとりでした。

約半年かけて行われた検討委員会の結果、今、戸田市民の方が利用されている東南角地の入口や広場の整備が行われ、トイレが改修され、戸田市民にとってさらに使いやすい現在の後谷公園に生まれ変わりました。

その時に新設された東南角地の広場は、今は音楽コンサートや移動動物園も開催される場所になり、今月末には「市役所南通りの景観と文化を育む会」によるイルミネーション「トダイルミ」が点灯いたします。

後谷公園がそのような場所になったのは、市民が市のリニューアル計画に関わって、後谷公園を文化活動の拠点にしたい、開放的でおしゃれな空間にしたい等の意見を出し合った結果でした。


今回のリニューアル計画では、戸田市の公園の使い方や管理運営を、さらに時代に沿った形に変えていくことが可能になります。


パブリックコメントが始まりましたら、私も再度お知らせしますが、ぜひご意見をお寄せください。

戸田市の暮らしの質を高める、公園を含めた「都市景観」づくりに私は力を入れています。

みなさんの想いを活かした公園づくり、一緒に取り組みましょう!



ここまで、お読みくださいまして、ありがとうございました。

今日はこの投稿の後、戸田駅で駅立ち挨拶いたします。



今日も心明るく快活に! ☘️

そしてできれば周りの方に優しさのお裾分けを。


引き続き、医療従事者の方々やライフラインを守ってくださる方々に敬意と感謝の気持ちをお願いします。🥰

今日が皆様にとって素敵な水曜日になりますように。


お困りの時はご相談ください。
大丈夫。市議会議員が力になります。💪
道は必ず開けます!✨✨


本日もよろしくお願いいたします。😊😄😉


★これまでの「朝のご挨拶」一覧

http://blog.todakouen.jp/archives/cat_10036576.html

(写真は、昨日、戸田駅での駅立ちからの帰りに寄ったBZ花壇で撮影した薔薇です。どんどん新しい薔薇が咲いています)

IMG_3420

IMG_3431
IMG_3426
IMG_3436