おはようございます。🥰🍁🌹

今日、11月10日(火曜日)の戸田市は晴れ。初冬の気温ですが、穏やかな日になりそうです。


さて、昨日の朝の駅立ちご挨拶の前にあったちょっとした出来事のお話をさせてください。


朝に駅立ちする時には、始める前に周辺のゴミ拾いをやるという話は数日前に書きました。

昨日立った場所は、戸田公園駅ロータリー側(西口)の赤羽方面の階段を降りた場所。ちょうど派出所がある前でした。

その辺りの清掃活動をやっていた時の話です。

煙草の吸い殻を広いながら、階段の裏の近くに差し掛かった時です。

煙草の煙が漂ってきました。


あー、喫煙されている。

若い方でしたが、階段の裏の影になった所に座り込み、煙草を吸っていました。


戸田市内は全域歩行喫煙禁止になっていますが、特に駅周辺地域は今年10月から、喫煙所以外での喫煙禁止エリアになりました。条例が改正され、違反が重なると罰金が科せられるようになりました。


私はゴミを拾いながらその方に近づいていき「あの〜すみません。もし喫煙されるのであれば、あちらに見える喫煙所でお願いできないでしょうか」と話しかけました。


その人はこちらをチラッと見られましたが無言です。

しかし、私がゴミ拾いを続けている間に、その姿はなくなっていました。

ただ、煙草の吸い殻と箱、そして飲料の空き缶はその場に放置されたままでした。


言い方があまり良くなかったかな?

私は反省しながら、それらのゴミを袋の中にいれました。


昨日のゴミはことのほか多く、ゴミ袋2つになりました。それらのゴミ袋の口を縛り、自転車のかごにいれた後、手を消毒して、駅立ち挨拶をはじめました。


その後、1時間が経過し、8時前になった頃だったでしょうか。

今度は別の場所から、煙草の煙が漂ってきました。

別の方が、ベンチに座って喫煙されていました。


ちょうどその時間は、戸田南小学校に通う子ども達の通学時間にあたり、その場所は集団登校する子ども達の通学路にもなっていました。


私は、ご挨拶を中断し、喫煙されている方のところに行きました。

「あの〜、すみません、ここはこどもたちが通るので、もしよろしけば禁煙にご協力いただけると助かるのですが・・・」

「もし、なんでしたら、向かい側に見えるあの場所が喫煙所になっていますので、ご利用いただけるとありがたいです」


その方は、ここが喫煙禁止エリアというご自覚があったのか、「あーすみません!すみません!」と言われて、煙草を携帯用灰皿で消されました。

その後、私はまた挨拶に戻ったのですが、駅立ち挨拶が終わった後にもう一度ゴミ拾いにまわった時は、その場所には煙草の吸い殻をはじめ、ゴミは放置されていませんでした。ありがたかったです。


言い方というのはなかなか難しく、「禁止の決まりになっている」「やめてください」というのは間違ってはいないのですが、なかなか心から納得してはいただけません。

二人目の方のことを考えると、「子ども達には煙草の煙を吸わせたくない」というおそらく多くの方に共感いただける心情に対して、ご協力を訴えかけたのが良かったように思えました。


私たちは、市議会議員として市の中の「きまり」をつくる立場にありますが、それを守っていただくためには、「決まりになったから守ってください」というのではなく、共感いただける形でお願いしなくてはということを、あらためて確認いたしました。



ここまで、お読みくださいまして、ありがとうございました。


今日も心明るく快活に! ☘️

そしてできれば周りの方に優しさのお裾分けを。


引き続き、医療従事者の方々やライフラインを守ってくださる方々に敬意と感謝の気持ちをお願いします。🥰

今日が皆様にとって素敵な火曜日になりますように。


お困りの時はご相談ください。
大丈夫。市議会議員が力になります。💪
道は必ず開けます!✨✨


本日もよろしくお願いいたします。😊😄😉


★これまでの「朝のご挨拶」一覧
http://blog.todakouen.jp/archives/cat_10036576.html

(写真は戸田市役所の南側の入口から入った所にあるフラワーワゴンに咲くコスモスです)


IMG_2944

IMG_2946