おはようございます。🌼😊🌼

今日、10月27日(火曜日)の戸田市は、晴れ時々曇り。昨日に比べると雲がかかる日になりますが、日差しも届く予報です。日中に比べて夕刻は冷え込むので、体調管理にはご注意ください。


さて、今日はこのところ感じている想いについて少し聴いてください。


新型コロナの影響で、人と集まる機会ややり方が制限を受ける日がもうずっと続いています。

With コロナ時代という、新型コロナ感染防止を行いながら、できる範囲で活動を拡げていくという暮らしに変わる中で、制限を受けた範囲ながらも、再開されたイベントにこのところ、参加する機会が増えました。


制限を受ける時こそ、ものごとの本質にある大切なことに気付きやすくなります。

「人と一緒にいることが楽しい」
「喜ぶ子ども達の姿をみるのが嬉しい」
「人が手作りでやっていく営みを大切に思える」

そんな思いを、自分の中で再確認しています。


ここ最近では、

「お店で朝市」へのお客としての参加
「プレーパーク活動」への参加
「キラキラ輝くTodaママフェスタものづくりワークショップ」の受講
「星空観察会」の準備と参加
「戸田市ディスクゴルフ大会」の準備と参加
「トダイルミ」の準備

こんな活動にかかわりながら、人の営みの大切さを改めて感じています。


また、こんな状況であっても、戸田市にまちの賑わいをどう創っていくかを構想する方々との意見交換は、私にまちづくりに向けての新たな視点をくださる機会になっています。

戸田市の街中でみつけた公園ベンチの故障、落書き、伸びすぎた植栽、乱れた駐輪、道路標識のかすれなど、様々な不具合を教えてくださる市民の方々からの連絡は、みながこのまちをよくしていこうという思いの表れで、皆様がこのまちを大切に思ってくださることをありがたく思います。

戸田市のまち中のあちらこちらにある手入れされたお花をみるにつけても、周りの方にもお花を楽しんでもらいたいというお花の世話をされる方の優しい心を感じます。


3月以降、埼玉県における新型コロナの動向を毎日数時間かけて確認し、インターネットにアップする作業を続けていると、正直、いつになったら新型コロナが終息するのだろうと、気持ちが落ち込んでくることもありました。

しかし、制限されているからこそ、気付くことがあり、大切に思えることがわかってくることもあります。

市民の方々も、行動を制限され、このまちにとどまることが多くなったからこそ、このまち、私たちの戸田市のことを意識しやすくなる。周りの人を意識しやすくなる。これは、もしかすると、良い流れにつながるかもしれない。

そんな希望も感じるようになってきました。


昨日も、戸田市役所での打ち合わせの帰りが、小学校から子ども達が下校する時間にあたり、近所の子ども達が私の姿をみつけ、「あ!林さんだ!服が違うから最初はわからなかった。この間はお話が楽しかった。ありがとう!林さんまたねー!」と声を掛けてくれました。

つながっている心を感じ、この上もなく、嬉しい気持ちに包まれたのは言うまでもありません。


身近なところにある大切なものに気づき、そこからこのまちのことを新たに考えていきたい。そんなことを、日々感じております。



ここまで、お読みくださいまして、ありがとうございました。


今日も心明るく快活に! ☘️

そしてできれば周りの方に優しさのお裾分けを。


引き続き、医療従事者の方々やライフラインを守ってくださる方々に敬意と感謝の気持ちをお願いします。🥰

今日が皆様にとって素敵な火曜日になりますように。


お困りの時はご相談ください。
大丈夫。市議会議員が力になります。💪
道は必ず開けます!✨✨


本日もよろしくお願いいたします。😊😄😉


★これまでの「朝のご挨拶」一覧
http://blog.todakouen.jp/archives/cat_10036576.html

(写真は、戸田駅南側、市役所南通りと埼京線が交わる辺りにあるBZ花壇に咲く「ヒマワリ」です。まだ咲いています!)

image

image