本日「NHK首都圏情報ネタドリ」で紹介された、戸田市の町会・自治会が中心となって運営されている「おねがい会員」「まかせて会員」について、ご紹介します。

私も地元・戸田市鍛冶谷(かじや)町会で「まかせて会員」になっています。


戸田市の「おねがい会員」「まかせて会員」制度は、避難困難者の避難支援対策ですが、戸田市ハザードブックではこのように説明されています。


避難困難者の避難支援方法を考える災害時に犠牲になる方の多くは、高齢者や身体が不自由な方など、一人で避難することが困難な方です。このような避難困難者の避難支援対策として、おねがい会員・まかせて会員による支援体制を築く町会・自治会が増えています。

◆おねがい会員・まかせて会員 とは?


おねがい会員とは、荒川がはん濫するような大水害が発生するおそれが高まった場合に、一人で避難することが困難で、避難の支援が必要な方のことです。

 まかせて会員とは、おねがい会員の避難支援に協力してくださる方のことです。

おねがい会員・まかせて会員による避難支援体制は、町会・自治会が主体となって運営しています。おねがい会員・まかせて会員の登録を希望する方は、お住まいの町会・自治会にお問い合わせください。


この制度については「戸田市水害犠牲者ゼロのまちづくりポータルサイト」に分かりやすく紹介されています。

◆おねがい・まかせて会員避難支援制度

 https://www.katada-lab.jp/toda_ws/7-onegaimakasete.html

img_system_01

img_system_04



なお、町会や自治会に加入されていない方やご自身の町会や自治会にこの制度があるかどうか知らない方は、ぜひそれぞれの町会長・自治会長さんにお問い合わせください。

◆戸田市の町会・自治会(検索もできます)