おはようございます。

今日、9月20日(日曜日)の戸田市は曇り時々雨。一日中22度前後の気温で推移しそうです。


さて、昨晩に投稿したところですが、今日は午前中に彩湖・道満グリーンパークで「プレーパーク」が開催されます。

子どもたちが自然の中で、自由に発想し、遊びを創り出すプレーパーク。これを企画・運営されるのは、戸田遊び場・遊ぼう会さんです。

午前9時から正午まで。

場所は、彩湖道満グリーンパーク内の金魚釣り場入口前にある「道満プレーパーク場」です。


先月開催された時は、久しぶりの開催ということもあって、会場には子どもたちの笑顔があふれていました!

あのいっぱいの笑顔にまた会いたい!

今日も、私は道満プレーパークに参加する予定です。

もしかするとお昼前に雨が降ってくるかもしれませんが、雨の中での開催もまた面白いようです。子どもの時は少しくらいの雨でも外で遊んでいましたからね。

今日の道満プレーパーク開催内容については、下記をご参照ください。




★ 戸田市に住むと楽しいな!

【イベント】道満プレーパーク、明日9月20日(日曜日)9時から正午まで開催!戸田遊び場・遊ぼう会主催。自然の中で子どもたちが自由な発想で遊びを創り出します。




ところで、私は幼少期を福岡県北九州市で過ごしましたが、小学校に入る前は、定期的にでる網戸やござ、すのこなどの廃材を使い、よく社宅の庭先に「基地」をつくっていました。

長屋形式の社宅だったので、各戸の庭は真ん中でつながっていて、社宅の子ども達も私がつくった秘密基地に出入りして、一緒に遊んでいました。

基地は雨でも水がもらないように、網戸でつくった天井は少し傾斜させ、その上にござをかけていました。また、中に水が入ってこないように、基地の周りには溝を掘っていました。そんなことをどこで学んだのかは覚えていません。

そして、雨が降ると、ときどき、その基地に行って、ござの上に寝転がって、雨音を聞きながら過ごしていました。

雨が降ると、雨音で周囲の音が消えます。耳にはいってくるのは、雨が地面にあたる音。そしてねころがれば、背中にはござの下からの地面の冷たさ・温かさが伝わってきます。

ただ、雨が降ったときは、翌日ござの裏にナメクジが集まっているのには閉口しました。

雨の後は、秘密基地を解体し、ござも干す必要がありました。

もしかすると、こんな体験を子どもの時にしていたから、今、アウトドアのキャンプが趣味のひとつになっているのかもしれません。


社宅の庭は土の庭。子どもの頃には広く感じましたが、実際にはそれほど広くはなかったのかもしれません。ここで、アリの巣穴の観察をしたり、穴をほってビー玉遊びをしたり、社宅の子ども達みんなで缶蹴りや陣取り遊び、助け鬼(どろけい)など、いろんな遊びをしました。

昭和40年代当時は、社宅の周りにも空き地がたくさんあって、土管などもころがっていましたから、あちこちに遊び場がありましたね。


現在、当時住んで居た場所は区画整理ですっかり様相が変わってしまい、住んでいた社宅も、会社が売ってしまって、その後、建物が壊された後は、区画整理にともなって土地が分割されて一戸建てが密集して建つ場所になってしまいました。なので、今そこにいっても当時の姿はまったくありません。当時の光景は瞼の裏だけの存在になりました。


でも、あの皆で楽しく遊んだ記憶だけは、しっかりと記憶に残っているのです。

道満プレーパーク場で遊ぶ子ども達も、きっとその光景が心に刻みこまれるはず!

子ども達に楽しんでもらえるよう、戸田遊び場・遊ぼう会の皆様の邪魔にならないように気をつけて、自分にできるサポートをしていきたいと思います。



ここまでお読みくださいまして、ありがとうございます。


今日も心明るく快活に! ☘️

そしてできれば周りの方に優しさのお裾分けを。


引き続き、医療従事者の方々やライフラインを守ってくださる方々に敬意と感謝の気持ちをお願いします。🥰

今日が皆様にとって素敵な日曜日になりますように。


お困りの時はご相談ください。
大丈夫。市議会議員が力になります。💪
道は必ず開けます!✨✨


本日もよろしくお願いいたします。😊😄😉


★これまでの「朝のご挨拶」一覧

http://blog.todakouen.jp/archives/cat_10036576.html


(写真は、ご近所さんの軒先の鉢に咲いていた「薔薇」です)

image