本日、7月28日火曜日の埼玉県全体の新型コロナウイルス感染状況が、21時頃に発表されました。

7月28日の検査人数はこれまでで最高となる4252人(昨日は1533人)。確認された新たな陽性者は55人で(昨日は23人)した。

一方、本日、退院・療養終了となった方は15人で累計1617人となりました。

現時点での陽性患者数は、本日確認された新たな陽性者から本日退院・療養終了となった人数を差し引いて「40人増」の計457人となりました。この結果には、白岡市の施設で発生したクラスターが関係していると思われます。

退院・療養終了者が15人もおられたことは喜ばしいことですが、重症者が1人増えて4人になったことは心配なことです。

また、本日は、残念なことに、退院・療養終了者数よりも、陽性者確認数が上回り、陽性患者総数は大きく増加しました

別途、埼玉県全体のデータを追っていると、陽性者が東京の傾向と同じく、30代以下にとどまらず各年代に広がっていることが伺えます。


引き続き、油断なきよう、ご用心ください。

罹患されている皆様の一日も早い快復をお祈りいたします。


◆ 本日(7月28日現在)の埼玉県の感染状況

 本日の検査人数  4252
 現在の陽性者数 457(前日比 +40)
  うち重症者数     4(前日比 +1)
 退院・療養終了  1617(前日比 +15)
 死亡者数 72(前日比 +0)


◆ 埼玉県における感染状況(7月28日現在)

検査人数 62409人
(前日比 +4252)

累積陽性者数 2146
(前日比 +55)

現在の患者数  457
(前日比 +40)
   入院中  243
(前日比 +4)
  うち重症  4
(前日比 +1)
  宿泊療養  104
(前日比 0)
  自宅療養 55
(前日比 +4)
 入院調整中 55
(前日比 +32)

退院・療養終了  1617
(前日比 +15)

死亡    72
(前日比 0)

IMG_4127
(行政広報デザイナー・佐久間智之さん制作「新しい生活様式」)