おはようございます。🍒🥝😉


静かな日曜日の朝です。


本日の戸田市は晴れ。気温は24度まで上がる予報です。久しぶりに洗濯日和になりそうです。🌞



昨日は埼玉県で新型コロナウイルスの陽性が判明した方が0でした。感染拡大防止に向けた、皆様のご協力の結果が今日に繋がっています。ありがとうございます。😊


明日、25日には、埼玉県に出ている緊急事態宣言が解除される可能性もあります。


新型コロナウイルスについては、まだ、ワクチンもできておらず、治療法も確定していませんので、緊急事態宣言が解除されても、用心する生活が続くことになりますが、皆の力を合わせることで、うまく対処できるのではないかという希望を感じます。引き続き、どうぞ、よろしくお願いします。☘️



ところで、以前に、大学時代の恋がきっかけになって司馬遼太郎さんの歴史小説「燃えよ剣」を読み、そこから日本史への興味がひろがったことを書きました。



司馬遼太郎さんの「燃えよ剣」を読んだその次に手をつけたのは、同じ司馬遼太郎さんの「新選組血風録」。


先の「燃えよ剣」が、新選組副長の土方歳三を主人公としてその生涯を閉じるまでの流れに沿いながら新選組の出来事を小説に織り込んだのに対し、「新選組血風録」は、新選組が京都に滞在している時に起こった出来事をいくつか短編として書き、それをまとめた構成になっています。


「燃えよ剣」が「広く浅く」でしたら、「新選組血風録」は「狭く深く」といった感じです。



この新選組血風録には、当然ですが、京都の具体的な場所が出てきます。この本を読んだ当時、私は大阪に住んでいたものですから、京都の中心街までは電車を使って40分くらいで行くことができました。なので、小説にでてくる場所に足を運んで、その付近にある喫茶店に入って、本を読むと言うこともやっていました。


たとえば、新選組血風録にある「沖田総司の恋」という短編には清水寺の音羽の滝がでてきます。


清水寺に足を運んで、音羽の滝の高さ4mほどの細い流れを見た後に読みかえすと、その物語がよりリアルに想像できて、さらに物語の世界を楽しめました。


当然、時代は違い、街の様子も人の服装もまったく違うわけですが、空気(雰囲気・風情)というものが場所にはあって、それはすっかり失われてはいないように思うのです。そんなかすかな空気を求めて現場に足を運ぶというのが楽しみでした。



歴史小説なので、書かれていることにはフィクションの部分もありますが、事件性のある出来事は実際にあったことが多く、それが、例えば、新選組の屯所からどのくらい離れた場所でのことなのか、当時になぞらえて自分で歩くことで、時間的な感覚なども確かめる楽しみがありました。


今でも、アニメファンや映画ファンの方の中には「聖地巡礼」を楽しまれる方もおられますが、歴史ファンとしてそのようなことをやっていたわけです。



「燃えよ剣」から、司馬遼太郎作品に手を付けると、司馬遼太郎作品全部読破してやろうという気になりました。大学に入学してから、一日一冊本を読むという志をたてていたこともあって、次から次へと読んでいきました。


幸いにも、本好きの父のおかげで司馬遼太郎さんの主な作品は実家にありました。実家にない無い本については、大学の近くにいくつもあった古本屋さんをまわって探し、本を探して訪ね歩くのも楽しみの一つになりました。



実際には、大学の勉強もありましたから、一日一冊本を読むといっても司馬遼太郎作品ばかり読むわけにもいきません。


そのように時間が無いときは、さくっと読める短編小説を読んだり、児童書やガイドブックなども読んだりしましたが、読書を毎日続けたことで、いくつかの効果を実感できるようになりました。



「自分は続けることができる人間なんだ」という自信ができたこと。これは大人になってから得られた「自己効力感」です。



何かを考える時に「イメージが流れるように浮かんでくるようになった」ことも読書の効果だと思います。



「雑学に詳しくなった」「語彙が豊富になった」「物事の流れを論理的に組み立てられることができるようになった」なども、まちがいなく読書の効果です。



今は、議会での一般質問を考える時も、人前で話す時も、私はまず脳裏になんとなくうまくいくイメージが浮かんでくることを大切にしているのですが、その話はまた別途書きます。



読書好きになれて良かったです。幼い頃に読み聞かせをしてくれた両親と、予備校の時に読書に興味を持たせてくれた牧野先生に心より感謝。


その恩返しは、戸田市でやっている子どもたちに対する読み聞かせボランティアで果たしたいと思っています。



ここまで長文をお読みくださり、ありがとうございました。


今日も明るく元気にいきましょう。

手を斜め上に挙げながら「がんばろう、オー!」と声をあげましょう。✨✨


でも、もし、元気がなくなった時はご相談ください。

大丈夫。市議会議員が力になります。👍


本日もよろしくお願いいたします。😊😄😉


(写真は戸田公園駅前行政センター横の花壇の緑です)

FullSizeRender

FullSizeRender
IMG_4868