5月12日(火)時点、本日の埼玉県における新型コロナウイルス検査結果を見ますと、

〆覿霧保健所による検査 陽性1例判明(所沢市在住50代会社員男性・同居家族に陽性者あり)
△気い燭淹塋欸鮟蠅砲茲觚〆此陽性判明なし
川口市保健所による検査 陽性判明なし
だ遽杙塋欸鮟蠅砲茲觚〆此陽性判明なし
ケ枌市保健所による検査 陽性判明なし(なお、昨日は、夜遅くに陽性1例判明しました)
μ唄峺〆叉ヾ悗砲茲觚〆此仝〆嵯覯棉毀

ということで、昨日に続き、陽性判明数激減という結果でした。

みなさまに、約2週間前にご協力いただいた感染防止の動きが、今日の結果を生み出しています。ありがとうございます。

このまま行けば、まもなく緊急事態宣言は解除されると思いますが、他方に目を転じると、まだワクチンはできておりませんし、直ぐに薬が処方されるわけでもありません。

以前のように、感染爆発をコントロールできる段階にもどるというだけで、油断をしていると、他国のように再び集団感染、感染・重症化する危険があります。

当面は、三密(密集・密接・密閉)の3条件が重なる場を避ける、人との物理的な距離をとる、マスクをする、小まめな手洗いという「新しい生活様式」を守りつつ、経済をまわしていく動きになると思います。

どうぞ、油断無きよう、よろしくお願いいたします。

皆の力で明るい未来を創っていきましょう。

IMG_4127
(デザイン:佐久間智之さん)