個人的な話です。

本日は午後より外国人向け台東区案内ツアーの案内ボランティア。

市議会でたびたび戸田市の外国人対応に関する提言を行ってきた私ですが、自分自身が外国人対応の現場を体験して、現場の感覚を身につけておかないと、頭でっかちになってしまって、市議会で実のある提言ができないと思い、3年前より外国人対応の先進地である東京都台東区主催の外国人おもてなし講座や民間主催の外国人向け台東区案内ツアーのサポートボランティアに参加する機会をもってきました。

本日は自転車でまわる上野・浅草ということで、上野から浅草、新吉原、隅田川、合羽橋商店街を案内する自転車ツアーのお手伝いをしてきました。

神社や仏閣では参拝のやり方の見本を見せたり、途中、地域にまつわる話をしながら、まわりました。

戸田市は新年度より、市役所3階に外国人対応窓口を設置して、外国人市民に対するサポートを始めることになりましたが、外国人との交流や外国人に対して市政情報の周知を進めるにはまだまだやらねばならないことがあると思っています。

そのため、戸田市においては、私は昨年より公益財団法人戸田市国際交流協会の広報委員会に入って、広報ボランティアとしての活動も始めました。

戸田市においても、年々外国人市民の数が増えております。

外国人との実のある交流、コミュニケーションの深化を図ることで、外国人が増えることで起こり得る問題の解決や、交流によって生まれる様々なプラスの可能性を高めることができると思います。

そのために何が必要か、これからも現場体験を積み重ねながら考え、議会で提言してまいります。

IMG_9051

IMG_9056

IMG_9058

FullSizeRender

IMG_9065

IMG_9067

IMG_9071

IMG_9072