戸田市川岸さつき通りにある老舗文具店「こが屋文具店」さんが惜しまれつつ今月で閉店になります。

早稲田商店街にお父様が開かれた文具店を引き継がれ、戸田市にお店を移され、ずっと営業されてきました。

こが屋文具店さんは、ホームページやブログで、昔から使い続けてこられた文具や時代とともに進化し続ける文具の素晴らしさを紹介されてきました。

私もこが屋文具店さんにご縁をいただいて、気がつけば16年です。

こが屋さんにお邪魔するといつも子供たちが楽しそうにお店を訪れていました。折り紙を楽しみに買いに来たり、名前入り鉛筆を選んだり、学校で必要な文具を探しに来ていました。店主の森さんご夫婦はにこやかに声をかけ、素敵なふれあいの時間が生まれていました。お店っていいな!と感じる光景がありました。

身近な商店の存在はコミュニティに欠かせません。いざという時は子供たちにとっても駆け込み寺になる頼もしい存在。街の安心安全を見守ってくださる存在。それを教えてくださったのもこが屋文具店さんでした。

今月で閉店のこが屋文具店さん、ただ今、全品半額セールを開催中。掘り出し物もありますよ。

ぜひ、古き良き、そして新しく進化する文具をこが屋文具店さんで見つけてください。

こが屋文具店さん、本当にありがとうございました。

こが屋文具
〒335-0015 埼玉県戸田市川岸2丁目5−5
048-442-4754

IMG_2317

IMG_2316