今日は戸田市内の公立中学校で卒業式が行われました。

私は校区の戸田中学校にお招きをいただき、臨席いたしました。

会場となる体育館に移動する前の控え室で、校長先生が「この卒業生たちは何かとイベントが雨になることが多くかわいそうだったのですが、今日は・・・みごとに晴れました!!!」と、とても嬉しそうに語られました。本当に皆さんの門出を天が祝うかのような快晴になりました。

卒業生の名簿を見ていると、町会の子供達や地域通貨戸田オールのイベントに参加した子供達の名前があって、えーあの子が卒業かぁと時間の流れの速さを感じました。今日、卒業した生徒たちは私が戸田市に越してきた翌年に生まれた子どもたち。小学生の頃に、町会やイベントで出会った子どもたち。大きくなったみんなの立派な姿を見ていると、胸の奥から熱いものがこみ上げてきました。

来賓挨拶になって、私たち市議会議員は一人ずつ名前が呼ばれ紹介されました。みな一言、お祝いの気持ちを呼びかけます。

私は「みんな大きく育ってくれてありがとう!」とついその時の気持ちを言葉にしてしまいました。皆の顔を見ていると、嬉しくなってしまったんです。

最後に式典から退出するみんなを大きな拍手で見送りました。恩師に向かって、ありがとうございました!と礼をして退出する生徒たち。するとその時になって感極まったのか、多くの生徒たちの目から涙がこぼれ始めました。

本当におめでとう!皆さんはこれからいろんな経験を積んでいくのだけど、何十年か経ってから、きっと輝かしい光に温かさを伴って中学生の頃を振り返ることになるかと思います。

今日は素敵な姿を見せてもらいました。保護者の皆様、戸田中学校の先生方、関係者の皆様、おめでとうございます。お招きくださりありがとうございました。

IMG_2241

FullSizeRender

IMG_2243

IMG_2244