昨日はバレンタインデーでしたが、チョコレートといえば、私、チョコレートを通じた国際貢献にチョコっとだけ参加しています。

カカオ研究所さんがやっている、ベトナムの農家さんを応援するためのカカオツリーオーナー制度

最初は友人から教えてもらったプロジェクトでしたが、カカオ研究所さんの「カカオツリーオーナー制度の目的」を読んで、これは是非参加したいと思いました。

昨年で3期目を終えました。今応募が始まっている第4期にも応募いたします。

オーナーになると、自分の名前(希望の名前)が刻印されたプレートがカカオの木に掛けられ、現地の様子が年に3回ほどメールでお知らせされます。そして収穫を迎えた後は、農園で収穫されたカカオ豆から作られたチョコレートがオーナーに送られてきます。

チョコの材料は「カカオ豆」と「オーガニックシュガー」のみ。乳化剤や他の油などを使わないピュアな味。豆からすべて手作りでチョコに。フルーティな味わい!

ご興味のある方は、ぜひカカオ研究所のホームページをご覧くださいね!

IMG_0797
IMG_0792



カカオ研究所「カカオツリーオーナー制度」

<目的>

経済の発展が著しいベトナムですが、貧困層、特に農業分野に従事する人の収入は低く止まったままです。そのような状況を少しでも改善できないか、日本とのビジネスを通じてそれを実現しよう、そんな思いから今回のプロジェクトは生まれました。大きく全てのことを解決することはできませんが、小さな一歩にはできる。あなたもカカオの成長を通して、国際貢献をしてみませんか?

<活動内容>

集まった資金は以下のような活動に使われます。

  • ベトナムの農家への技術指導
  • 現地生産者の待遇改善による労働意欲向上
  • 高品質なカカオを用いた新商品開発

募った資金を直接農家の収入に反映させるのではなく、あくまでも技術の発展、製品の品質の向上を手助けする活動を行い、それを通じて所得を増やしていこうと考えています。


<募集概要>


募集の概要は次の通りです。

名称:カカオツリーのオーナー制度(1年契約)
申込受付:2019年3月31日締切(それ以降のお申し込みはこちらまでご連絡ください。)
販売価格:25,000円(税込)
お返し:

  • オーナー証明書(郵送)
  • ネームプレート(ベトナム農園で使用)
  • 支援活動報告レポート(メール)3通
  • 新商品のチョコレートなど
※詳しくはこちらをご覧ください。


私がこのカカオツリーのオーナー制度に参加してから知ったのですが、カカオ研究所の創業者・所長のご夫婦には間に知人を挟んでのご縁があったのでした。ご夫婦の理念、そしてこれまでの生き方に共感しております。

皆さまにもカカオ研究所を知っていただきたく思い、今日は紹介させていただく次第です。