EPSON・Canon・brotherの正規品インクカートリッジを対象に、使用済みカートリッジと地域通貨戸田オールを交換する事業が、戸田市内の対象交換店舗で始まっています。
主催は、地域通貨戸田オール運営委員会、

協力店舗で集められた使用済みインクカートリッジは、最寄りの小中学校に渡されます。その後、各小中学校PTAの方々のご協力により、EPSON・Canon・brotherの正規品インクカートリッジはベルマークになって、学校に通う児童・生徒たちのために使われます。

対象交換店は28店舗です。

詳しくはチラシをご覧ください。

IMG_5743
IMG_5744


交換期間は平成31年1月末日までです。

なお、一部の店舗では通年開催しています。