災害対応(防災準備)は、1に「自助(自分や家族を自分たちの力で守る・助ける)」、2に「共助(町会・自治会など地域の力で命を守る・助け合う)」、3に「公助(国や自治体など公的期間の力で命を守る・助ける)」が、今の流れです。

なので、戸田市でもつい先日行われた総合防災訓練でも、訓練メニュー決めから実行まで、町会・自治会の自主防災組織中心に行われ、市は自主防災組織の求めに応じて、自衛隊や消防署・消防団などとのコーディネート、市が管轄する防災倉庫や防災設備の開閉などの裏方にまわりました。

自分と家族の命をどう守るのか、ご近所さん力をどう発揮するのか、こんなことを学べる初級コースが、 11月27日(火曜日)に、戸田市文化会館で開催されます。13時半から16時までの2時間半。参加費は無料です。

ただ今、申し込み受付中。先着30名対応。

申込先は、戸田市ボランティア・市民活動支援センター(TOMATO)です(電話 048-441-4444)。

詳しくはポスターをご覧ください。

IMG_4903