2020年開催の東京オリンピックのボート競技の開催地には残念ながらなれなかった戸田市ですが、全国のボート競技の方々にとってのボートの聖地であることには変わりありません。

この度、埼玉県が推進している「県内における東京オリンピックの広報大使(アンバサダー)」を広める取り組みの一環として、戸田市で「体感しよう!ボートのまち」イベントが開催されることになりました。

7月21日(土曜日)の10時から17時、イオンモール北戸田でボート体験シミュレーション「エルゴメーター」漕ぎ体験をすることができます。

昭和39年の東京オリンピックでのボート競技会場だった戸田ボートコースは現在のオリンピック会場に求められるコース数が確保できず、代わりに候補となった彩湖。東京オリンピックのボート競技会場に!という思いは結局かないませんでしたが、現在、戸田市は、東京オリンピックボート競技の練習地に!という意向を持っております。まだ具体的な話にはなっておりませんが、動きがあればお知らせ致します。

体感しよう!ボートのまちイベントについて、詳しくはチラシをご覧ください。

FullSizeRender