今日は戸田市内のいくつかの小学校で運動会が開催されました。私は戸田第一小学校運動会を参観し、子供達に声援を送りました。

少し早めに着いた運動場。ブラスバンドの子供達が音の調整に余念がなく、プレハブ教室の中には応援合戦の最後の練習に励む児童たちの姿もありました。どこかから、おー!と叫ぶ子供達の声も聞こえてきました。練習を続けてきた今日の運動会に力を出し切ろうと頑張る姿。それだけで、おじさんは感動しましたよ。

昨年の運動会は暑すぎる気候でしたが、今日は雲がかかり、風もあって運動会には良い日和でした。私は地元議員ということで来賓席テントが用意されて、朝早くから応援場所の確保に動かれた親御様たちに申し訳なく思いながら座っていましたが、その分、席から思い切り声援を送らせていただきました。

今年は豆の木クラスのみんなとのダンスにも突然お声がけいただき、参加させてもらいました。後は毎年恒例の戸田音頭!子供達のそばで戸田音頭の振り付けの意味(花火とか戸田の渡しの舟漕ぎとか)を口に出しながら踊りました。

お昼休みに入るときは、子供達とハイタッチ!皆から元気をもらいました。嬉しかったです。

いい運動会でした。準備をなさった先生方とPTAの方々に感謝。一所懸命頑張った児童たち、声援を送られた保護者と地域の皆様、お疲れ様でした!


今年4月から、戸田市内の全小中学校で「コミュニティ・スクール」制度が始まりました。学校の中に「学校運営協議会」が設置され、地域ぐるみで子供たちの教育にあたるのがコミュニティ・スクールですが、私も地域のひとりとして、また戸田市議会文教・建設常任委員会の委員のひとりとして、これからも大切な子供たちの育成に力を入れてまいります。

IMG_7737

IMG_7739

IMG_7763