戸田市では、現在、主に町会・自治会を拠点として、高齢者の方を対象に「リズム体操」や「TODA元気体操」を実施いただいています。

今日は戸田市文化会館の大ホールを使って、リズム体操の発表会が行われました。社会福祉法人戸田市社会福祉協議会が主催、戸田市共催です。市内各所から40チームが参加。私の町会からも参加です(参加チームは添付のプログラムを御参照ください)。

IMG_7276

IMG_7281

IMG_7282

IMG_7280


リズム体操は、皆が知っている曲(懐メロが多いです)に合わせて動きが考えられた体操です。

これらの体操は、高齢者の方にとって身体的な健康を維持いただけるほか、おしゃべりすることで心の健康を得ていただける効果を持ちます。また、お互いに見守るという副次的な側面もあります。

戸田市で進むこれらの体操、戸田市社会福祉協議会がリズム体操を、また、近年は戸田市がTODA元気体操を普及させようと、指導者の育成を含め、力を入れてきました。


高齢者の方を念頭においた戸田市の福祉施策としては、健康な方には、体操普及や交流活動の支援、コミュニティバスの無料化(これはまだ実現していませんが)など、できるだけその健康をサポートするものがあります。

一方、身体が弱られたり介護が必要になったりした方には、地域包括支援センターの増設、医療と介護が協力してあたる認知症初期集中対応体制の整備、介護環境の充実などが求められます。

加えて、戸田市は現状、介護施設や特別養護老人ホームが足りていません。これらをどう整備していくかが大きな課題となっています。

さらに、現在、市が民間に運営委託している施設についても、運営委託先が適切な運営されているか、サービスの質の低下やパワハラ問題がないかなどを含め、厳しくチェックしていく必要を感じています。


私は昨年度、高齢者福祉を取り扱う健康福祉常任委員会に所属しました。今年度は別の委員会ですが、市議会議員として関心をもって関わって参ります。

本日は多くの方々が戸田市文化会館に集まられました。私も観客席から声援を送りました。参加された皆様、お疲れ様でした!