歌舞伎振興を目的に自民党の国会議員有志が集まり、歌舞伎振興議員連盟が結成されたのが2014年。この度地方議員での連盟結成に向けて動くこととなりました。


従いまして、議会においても我が身をもって話題づくりに貢献したく、以下、宣言する次第であります。


とりあえず、次の議会では言葉遣いを変えてみるつもりです。話題になるかな?

  

  

日の本のよろしき伝統を次の世に繋ぎたく、ここに歌舞伎を愛でる地方議員として、名乗りをあげ候う。まつりごとにおいては、私心を廃し、何事も民のこと一心に置き奉り候う。今後、議会の一般質問では紋付袴にて執り行い、言葉遣ひも、以下改めまつり候う。



平成会の林冬彦です。議会における市民の代弁者として一般質問いたします。

我は平成会が送り出したる議員のひとり、林冬彦に候う。我が身はまつりごとにおいて市民の代弁者候うなり。これより言上つかまつり候。


あなたはどう思われますか?

→ 御身はいかに思し召されるや?


ちょっと待ってください!

→あいや、待たれい!


よくご検討いただくことをお願いして、私の一般質問を終わります。

→ ゆくゆくお考え召されること、林冬彦、心から御願い奉り候うなり。これにて我が問答、一件落着つかまつり候う。



次の戸田市議会は524日木曜日開会です。お楽しみに。


FullSizeRender