2018年まであと数時間。今年も多くの皆様にこの情報提供ブログを見ていただき、感謝申し上げます。どうぞ新年もよろしくお願いいたします。

このブログは主に戸田市の情報提供をしていますが、それは私が好きな戸田市をみなさんにもっと知ってもらいたいからです。また、読んでくださった方から、そんなこと知らなかった、役に立ったという感想をいただくことが多く、ますます期待に応えなくっちゃと思うからでもあります。

ところで、今年1月末の戸田市議会議員選挙で当選させていただいた時、多くの方のお力をいただいてこその結果だと心より思いました。かつて、皆に迷惑はかけたくないと思いこみ、独りでやろうとした自分がいました。それは間違っていました。狭い了見からの思い上がりでしたし、結果、当然のことながら落選しました。今回の選挙では、皆様にご苦労をおかけするかもしれないけれど、良い街づくりを目指してのご助力をお願いしてもいいんだ、それがまちづくりの基本にある人と人の繋がり、みなでまちをつくっていくということなんだと教えていただきました。

そして、議員となった今は、いただいた期待に応えるべく、戸田市のより良いまちづくりを進めるには何が必要か、自分の経験と特性を活かせる部分はどこか、戸田市の未来を捉えるための目をどう養うかなど、市内を歩き現場を感じながら考え、議員活動にあたっております。来年2月3日には市政報告会を予定しています。まだまだ至らぬ自分ではありますが、どうぞこれからもご指摘やご意見、そしてより良い戸田市づくりに向けてのお力をお貸しくださいませ。

写真は北九州市小倉駅にある銀河鉄道999の車掌さんの像。小倉で育った作者の松本零士氏は漫画家として世に出るまで小倉に戻らないという決意を持って汽車に乗って上京されたそうです。その出発(たびだち)の決意が銀河鉄道999の世界に繋がっているとか。私も2歳から10歳まで小倉で育ちました。小倉駅には、キャプテン・ハーロック、メーテル、星野鉄郎の像もあります。

それでは皆様、どうぞ良き年をお迎えください。

image