眠りの悩みを抱えた男の個人的な話です。

遅くまでパソコンに向かう生活を続けてきたこともあってか、寝つきが悪く熟睡できないという悩みをずっと抱えていた私。

人生の三分の一は布団の中という言葉はあるものの、時には4分の1、6分の1は当たり前という生活になっていた私にとって、転機が訪れたのは今年でした。

オリジナル枕!

そんなものがあるとはつゆ知らず、ある日、戸田市五差路から二枚橋に向かった途中にある眠りの専門店・遊眠館ITOさんに伺った時にご紹介いただきました。

image


人は立っている時の姿勢が一番身体には自然で首にも負担がかからないそうで、眠る時の頭の位置も立っている時と同じ角度になるのが良いそうです。

私の頭のに合うように調節いただいた枕で寝た時はなんで50歳を過ぎるまでこんな枕があることを知らなかったのだろう!と思いました。それだけ気持ちよく眠りにつけたのでした。

伊藤さんのありがたいところは、オリジナル枕を作った後でも何度も点検くださり、へたり具合などを見ながら調整くださることです。

image


今日もその定期点検日でした。さらに気持ちの良い枕になりました。

また、実は先日、布団の東京・西川さんのご協力で、ITOさんのお店で世界一の布団を体験することができました。その貴重な布団は肌触りも軽さ暖かさもたしかに世界一と言われるだけあるもので、寝るのって寝具でこれほどまでに変わるものか!とさらに驚いてしまいました。

image


流石に世界一や日本一の布団は購入できませんが、枕だけでなく体を気持ちよく支えてくれる布団をITOさんにお願いしました。

実は明日、その布団が到着します。もう何十年も眠りで苦しんできた私ですか、良質な睡眠が取れればさらに元気に活動することができます!

この布団の効果がどうであるかはまた機会あれば報告しますが、眠りの悩みがある方は、ぜひ眠りの専門店・遊眠館ITOさんにご相談されることをお勧めします。