戸田市内の私立保育園で働く(もしくは内定)保育士さんに朗報です。

平成30年4月より戸田市は2年間で最大70万円支給制度、保育所などの優先入所制度を始めます。これらの制度は既に戸田市内の私立保育園で働いている保育士さんにも適用されます。

賞与の支援は、市内私立保育所等で働く保育士に、賞与20万円(年額)を上乗せする制度です(保育士緊急確保・定着促進事業補助金)。新規就職の方にとっては、既に実施されている就職支援給付金30万円を合わせると、2年間で最大70万円支給となります。

この制度は5年間続く見込みです。

また、保育所等の最優先入所については、
平成30年4月入所選考から、市内在住かつ市内保育所等で働く保育士等のお子さんが、最優先で保育所等に入所できるよう見直すものです。対象の方には80点が加算される予定です。


これらの制度について、詳しくは、戸田市ホームページをご参照ください。
http://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/254/hoikujinzai.html

緊急性があり、本気で保育士さん確保に動いている戸田市。

この案件、昨日、戸田市議会健康福祉常任委員会で、戸田市待機児童緊急対策室から報告されましたが、記者発表まで公表は待っておりました。

image