<戸田市にお住まいの皆さまへ>

もし、弾道ミサイルの発射を知らせるJアラートが防災無線やスマホから聞こえて来たら、爆風を避けることができる場所に移動してください。爆風が危険建物内なら窓のない部屋に、屋外ならコンクリート造りの建物のかげか、地下、そんな場所がなければせめて地面に伏せて頭を守ってください


戸田市議会9月議会、今日で一般質問が終わりました。来週からは常任委員会が始まります。

ところで、火曜日に私がやって一般質問ではJアラートが鳴った際の対応についても採り上げました。

国のJアラートと戸田市内に設置されている防災無線は連動しています。もちろん、Jアラートはスマホにもお知らせがありますが、一斉に防災無線でも鳴り始めます。

Jアラートが鳴って、ミサイル着弾まで約4分くらいだと考えて、行動してください。

290421koudou2



また、大規模災害が発生した場合、戸田市役所の組織は災害用に改変されて緊急災害対策本部が設置されます。

戸田市ホームページも災害向けホームページに切り替わります。仮に大規模停電が起きたとしても、発電装置により戸田市のホームページはダウンしません。でも万が一ダウンしたとしても、FacebookやTwitterで戸田市の情報を発信し続ける体制になっています。

戸田市の大規模災害発生時の情報は、市内の方向け、そして東京に働きにでて帰宅困難者になっている方にも必要な情報を発信いたします。

また、戸田市内の各避難所に掲示板を設け、各種情報は緊急災害対策本部から避難所にまず届けられますので、大規模災害が発生した後は、戸田市のネット発信情報と避難所で情報を確認ください。

このあたりのことは、改めて報告させていただきます。