<戸田市にお住まいの皆さまへ>

私たちの戸田市には、1部リーグで活躍する実業団女子ソフトボールチームがあります。

戸田中央総合病院の「戸田中央総合病院メディックス」です。

私は個人的にメディクスを応援していますが(毎年、戸田か川口で行われる公式戦に応援に行きます)、そのメディックスを含めた埼玉県にある野球・ソフトの4チームが連携し、「PLAY-BALL! 埼玉」という事業をスタートさせると、本日の東京新聞、産経新聞、読売新聞に記事掲載されていました。

「PLAY-BALL! 埼玉」に加わるのは、埼玉県内に本拠地を置く戸田中央総合病院メディクス(実業団女子ソフトボールチーム・戸田市)、埼玉西武ライオンズ(日本プロ野球機構・所沢市)、埼玉アストライア(女子プロ野球・川口市)、武蔵ヒートベアーズ(プロ野球独立リーグ・熊谷市)の4球団です。

この連携事業「PLAY-BALL! 埼玉」ができたのは埼玉西武ライオンズの炭谷選手に送られてきたファンからの手紙がきっかけだったそうですが、詳しい経緯については、ベースボールキングというサイトに詳しく掲載されていますので、そちらを是非ご覧ください。

14
https://baseballking.jp/ns/113358



ちなみに、平成28年12月20日、戸田市は埼玉西武ライオンズと、それぞれ持つ資源を生かし協働して事業に取り組むことを通じて地域社会の発展及び市民福祉の向上に寄与することを目的とした「戸田市と株式会社西武ライオンズとの連携協力に関する基本協定」を締結しています。

「PLAY-BALL! 埼玉」楽しみです。そして、戸田中央総合病院メディックスには今年頑張ってほしいです。

(参考)