<戸田市にお住まいの皆さまへ>

今、各町会に数カ所設置されている町会連絡掲示板にこんなポスターが貼られています。

2017-03-18-06-25-47

もしもの時の、あなたが心配です。

災害時は、隣近所の人たちとの協力が欠かせません。あなたやあなたの家族のことを、周りの人が知っているからこそ、救われることもあるかもしれません。町会・自治会は、人と人との「つながり」を大切にしながら、住み良い地域をつくる活動をしています。あなたも、できることから町会・自治会の活動に参加し、隣近所とも顔の見える間柄を築き、地域で助け合える関係を作っていきませんか。

町会・自治会に加入しましょう。

町会・自治会では、以下のような活動を行っています。詳しくは「きずな」をご覧ください。

防災活動・情報提供・防犯活動・レクリエーション・環境美化・社会福祉

町会・自治会へ加入したい、活動にもっと参加・協力したいという方は、戸田市役所市民生活部協働推進課までご連絡ください。

◆問い合わせ先 戸田市協働推進課
 TEL 048-44-1800(内線435)
 community@city.toda.saitama.jp



まだご存知のない方もおられますが、私たちの暮らしの身近な部分は市役所がすべて担っているわけでなく、町会や自治会が担っています

ポスターにある災害対応についても、防災活動や災害対応は地域の消防団や町会(自治防災組織)の力が欠かせませんし(戸田市消防署だけでは対応しきれません)、防犯活動もそうです。

災害発生時に、近くの避難所に避難されてくる方への対応をするのは町会・自治会です。いざという時に、命が助かるかどうかは日頃から見知っている関係があるかないかというご近所力が決め手になることがあります。

町会や自治会は、災害を想定して防災計画や災害対応計画を作っています。国や自治体の災害対応もその計画を前提になされますので、町会や自治会の計画に参画しているかどうかは、いざという時の生死をわける可能性があります。

ですから、ぜひ、町会や自治会に加入してください。

ちなみに、戸田市は、町会や自治会に参加するマンションに対して防災用品や災害対応用品購入の補助を行います

町会や自治会に参加するのが条件ですが、それはマンションの方にも日頃から町会や自治会の方々と交流し「ご近所さん」関係をつくっていただき、町会や自治会の災害対応計画に参画し、いざと言う時に備えていただきたいという考えがあるからです。

くどいようですが、市が暮らしの細かいことを全てやってくれるわけではないのです。町会や自治会が身近な部分を担っているのです。私たちの日本はそういう仕組みになっています。