<戸田市で子育てをされているご家庭の方へ>

2017年度(平成29年度)学童保育室入室申請状況(1次受付)が発表されました。

子育て世代の人口が増えている戸田市ですが、待機児童のことと併せて市が重要視しているのが学童保育です。

2月16日に戸田市ホームページで公開された申請状況です。

申請が定員未満であったり、申請数と定員が同数だった小学校学童保育室に関しては、2月下旬から順次入室決定通知を発送するようです。

また、戸田市東小学校、新曽北小学校、美女木小学校、芦原小学校では申請が定員を超過したため、選考が行われ、入室の可否は3月10日以降に通知されるようです。

55
http://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/253/gakudo2017sinsei.html



現在、空きのある学童保育室で2次受付が始まっていますが、戸田市では一定の要件(施設要件・運営要件・財務状況等)を満たした民間学童保育室に対して補助金を出しており、ホームページでも紹介しています。

minkangakudo1

minkangakudo2


民間学童保育については、その提供するサービスの質の違いについて、いろいろとご意見をいただいております。私も市議会議員として調べ、より良い状況になるようこの問題に取り組んでいきます。