戸田市の子ども達はどうしてこんなにも手を振ってくれるのだろう。

この子達の優しい顔をみる度に、この子達に良い戸田市を渡さなきゃ、この子達が健やかに育つ環境づくりに力をいれなきゃと、その気持ちがますます強くなります。


朝の駅立ち後は、主に選挙カーに乗って、自分の顔を見せながら気持ちを話す活動をしている私ですが、選挙カーに乗ってびっくりするのは、戸田市の子ども達がよく手を振ってくれること。そして「頑張ってねー!」と言ってくれること。

戸田市の子ども達って優しいです。上戸田でも新曽でも笹目でも美女木でも川岸でもどこでもです。

戸田第一小学校の子ども達は私の選挙カーを見つけると「林のおじちゃーん!」といいながら走ってきてくれます。それは読み聞かせでおなじみになっているからですが、思わず「走ると危ないよ!」とアナウンスしてしまうくらい。


選挙戦は今日で折り返し。

2017-01-25-13-26-21


ちらし表面

ちらし裏面