個人的な話です。

戸田市内の駅の周辺のみならず、市内にはあちらこちらに花壇が設けられていますが、その場所の町会や商店会などの地域団体や事業所がその花の手入れや植え替えを定期的にやっています。

そのうちのひとつ、五差路近くのかじや町花壇の手入れを町会の方々とやりました。

2016-11-26-09-22-24


朝8時半に花壇に集合。そして枯れてしまった花を抜き、腐葉土を掛け、土の掘り起こしから始めます。

この花壇の近くには何本か木が生えていて、その細い根っ子が花壇の下にひろがっています。しっかりと大地に根をはろう、どこまでも根を生やしていこうという木の生命力を感じますが、花にとっては困るので、土の掘り起こしの時にその細い根っ子もいくつか取り除きました。

そうして土が掘り起こした後は、新しい花苗を仮置きし、色の並びや花の間隔を調整し、植えていきます。

花植01


ただし、植える時は一手間必要。花苗のポッドから取り出した時に出てくる花苗の下部にはポッドの内側にそってびっしり根が生えていて、取り出した花苗をそのまま植えてしまうと根が大地に広がらなくなってしまいます。なので、まずは花苗最下部の根をスコップで根切りいたします。

それから掘った穴に植えていくのです。

昨日は町会から30数名の方が集まられ、みなで作業をしました。

2016-11-26-09-21-24

2016-11-26-09-22-36

2016-11-26-09-20-59


明日、五差路の王将の北側にあるかじや町花壇付近に行くことがあれば、ぜひ花壇をご覧ください。

植わったばかりの綺麗な花が迎えてくれると思います。

2016-11-26-09-21-10