<戸田市にお住まいの方へ>

戸田市ホームページに「繁殖期のカラスにご注意」という情報がアップされました。

カラスは6月、7月に繁殖期を迎え、この時期一番気が荒くなります。

視覚が発達したカラスは特に黄色を認識し、黄色い服を着た人を襲いやすいとも言われます。

雛のいる巣に近づいた人を威嚇し、時にはくちばしで頭をガツンとやってきます。

カラスの「ガーガー」という鳴き声は威嚇の表れ。その声が聞こえたらお気をつけください。


実は、私はカラスに襲われたことがあります。

東京・杉並区に住んでいた頃、仕事からの帰り道、家のそばの五日市街道で車が列をなして停まっていました。

なにがあったのだろうと近づいてみると、一羽の子ガラスが道路にうずくまっていました。そして周りの車におびえながら鳴いていました。

車は今にでも発車しそう。このままではいずれ子ガラスは車に轢かれてしまうかも。

そう思った私は、子ガラスを助けようと思い、近づいていきました。

そして、子ガラスに手を差し伸べた瞬間、



ガツン!



後頭部に衝撃が走りました。そして頭からたらーと血が流れてきました。

親ガラスにやられたのです。

そういえば、頭の上ではカラスがガーガー鳴いていました。


襲われたのは初めての体験でした。うかつでした。



どうぞ、この時期のカラスにはご注意ください。

雛が落ちていても、近寄らないことをお薦めいたします。


カラスが襲う人の特徴とその対処方について参考になるサイトがありました。

どうぞそちらもご紹介ください。

56
http://bibitan.me/803.html