個人的な話です。

11月は私にとっては一年で一番忙し月で、連日あちらこちらに行っています。

今朝は早朝に群馬県を出て、午前中は戸田市商工会で指導業務、午後はコンサル仕事で市外の会社に出向いていました。

移動が多い時にほんの少しのあいだ気分を癒してくれるのは車窓の風景。西日本で育った私にとっては特に山が見える風景が何よりです。

昨日は農村歌舞伎舞台の向こうに見える群馬県の赤城山の姿に癒されました。

image


そして今朝は富士山の姿。この空気が冷たい季節にならないと富士山は朝に美しい姿をなかなかみせてはくれません。

ああ冬になったのだと感じる一方で、富士山に癒される日を期待しています。

image