本日の産経23面に「インフル警報最速で発令 今季全国初 県内患者 前週の2倍、流行拡大も」記事。

埼玉県が県内のインフルエンザ患者数が国が定めた警報の基準値(1指定医療機関あたり30人)を上回ったとして流行警報を発令したとのことです。読売19面にも同様記事です。

2014-12-26-02-16-50

(産経新聞 2014年12月26日)

予防の意味もあるでしょうが、年の瀬にかけて急に冷え込むようになったこともあって、道を歩いていてもマスク姿の方が目につくようになりました。

外出したら手洗いうがい。そして免疫力を高めるためにもバランスの良い食事と睡眠ですね。

インフルエンザや風邪にかからぬようご用心ください。