先日、このブログでも書いたばかりですが、民主党から埼玉15区に立候補している高山智司氏が、今日も朝から懲りずに選挙違反をやっています。

また、戸田公園駅前の自転車駐輪場出入口の前の狭い歩道の上に自分の顔のポスターを貼った看板を置いています。

image


公職選挙法では、選挙運動期間中に指定された場所以外に顔写真と名前を掲載した個人ポスターを掲示してはいけません。

これは明白な選挙違反です。

しかも通勤の人の多いこの時間帯に自転車も通る歩道に堂々と設置していて通行の妨げとなっています。

公示前から選挙違反、公示になってからも選挙違反。法律を作る立場を目指す人が法律に違反しつづける。その口で政権批判なんて、あいた口がふさがりません。

こんな人を放置し続ける埼玉県の民主党も、管理能力がないと言わざるを得ないでしょう。

(参考)衆議院選挙埼玉15区立候補予定者 田中良生氏と高山智司氏の違い

(追記)蕨警察署(電話048-444-0110)に通報しました。