勢力を増している台風18号が先ほど愛知県豊橋市に上陸しました。

すでに強い雨風にさらされている戸田市ですが、今後、12時〜14時あたりに関東を通過する可能性があります。

こんな時に私がよくチェックするのは「ウェザーニュース」です。

10
http://weathernews.jp/typhoon/


他に天気情報サイトはいくつもありますが、このウェザーニュースは各拠点に設置されたライブカメラからの映像や会員からの災害情報や台風情報などの投稿もあって、「今どうなのか」を知るには便利なサイトだと思います。

また、これは「雨」の状況についてのサイトですが、このブログで何度か紹介している「東京アメッシュ」。東京を中心にどのくらい強い雨が降っているか「今の状況」が一目でわかります。

56
http://tokyo-ame.jwa.or.jp/



戸田市の場合、台風などで埼玉県北部や群馬県南部に大雨が降ると、荒川の氾濫に繋がるので、それも気になるところです。荒川堤防が戸田市の上流・下流のいずれかで決壊すると戸田市は水没するという予測結果があります。

荒川の状況を知るには、荒川下流河川事務所のサイトに、水位データや笹目橋辺りに設置されたライブカメラがありますので、そこもチェックしておきましょう(現時点ではライブカメラが動いていませんでした)。

59
http://www.ktr.mlit.go.jp/arage/index.html



また、当然といえば当然ですが、戸田市ホームページの「戸田市気象情報」もチェックしておきましょう。埼玉県南部に出されている警報や注意報がわかります。

18
http://www.micosfit.jp/toda-city/



あと、戸田市では「防災情報メール」の配信を行っています。ここに登録しておくと、警報や注意報など防災情報がメール配信されます。登録をおすすめします。

38
http://www.city.toda.saitama.jp/456/455247.html



あと、今後期待したいのは、戸田市のツイッターやFacebookを使った、防災関連情報のタイムリーな情報発信ですね。災害時に力を発揮するのがツイッターやFacebookでもあるので、日頃からそういった情報をタイムリーに発信しておくと、チェックして利用に慣れる方も増えるのではないかと思います。


今日は気を付けましょう。