個人的な話です。

今日は、横浜市港南区であった、ある方のお通夜に行ってきました。

その方には、古くからの方に比べると、私は新参者であるにもかかわらず、とても優しくしていただきました。

危篤状態だと連絡を受けたのはこの前の日曜日。直ぐに病院に向かいましたが、その途中で、先に病院に着いた方から、病院でなく斎場に向かってほしいという連絡をいただきました。

危篤の連絡を受けた時間帯がちょうどお亡くなった時間でした。そして、その時、私はその方から頂戴した葉書が目の前に落ちてきていたのでした。


お返事を書けなかったのが悔やまれます。もっとお話を伺いたかったです。

人には優しい、しかしご自身には厳しい方でした。


今、寂しさがこみ上げてきています。

今日はここまでしか書けません。個人的は話、失礼しました。

明日からは通常のブログに戻ります。