日本に来られた外国の方が驚かれることのひとつに、自国に比べ街中にゴミが落ちていないことがあるそうです。

日本で暮らしていると、決してそのように思えないのですが、確かに外国に行くと日本の街の綺麗さを感じます。

もちろん、日本人のマナーの良さ、倫理観といったものが影響している面もありますが、自治会や地域活動で清掃活動が行われていることもその原因のひとつのような気がします。

ところで、明日は8月10日。毎月10日は私も参加する市役所南通りの景観と文化を育む会で午前8時から清掃活動を行う日です。この会が結成されて3年になりますが、毎月継続して行ってきました。

なぜ清掃活動を行うのか。うーん、もう当たり前という感覚になってしまって普段は考えないのですが、自分たちが住んでいる地域は綺麗にしたい、綺麗なのが嬉しい、神保市長が特に力を入れて後谷公園を綺麗にしてくださったのでその想いに応えたい、美しい景観から心の豊かさをつくっていきたい、などですかね。

私たちは後谷公園周辺を音楽をはじめとする文化にあふれ、心や情操が育っていく、戸田市民にとって心の拠り所になるような場所にしたいと思っています。道のりは長いですが、清掃活動もその基礎づくりのひとつです。

明日は日中38度になるという予報が出ているとか。私たちも清掃活動の際は気をつけますが、皆様も熱中症にはお気をつけください