NHK連続テレビ小説「カーネーション」の上映・トークイベントが開催されると、今日の読売新聞夕刊に案内されていました。

テレビ番組の出演者らが番組を振り返る放送ライブラリーの公開セミナーです。

3月16日(土曜日)に開催されるこのイベントは、東京都渋谷区代々木の文化服装学院(20階Bホール・最寄り駅は「新宿」駅)を会場にして、午後1時半から番組を鑑賞した後に、主演の尾野真千子さんや上杉正三さん、演出にあたった田中健二氏らが出席したトークショーが行われるそうです。

参加は無料。定員は500人。

応募者多数の場合は抽選になります。

希望者は往復ハガキに催事名(カーネーション)、住所、氏名、年齢、職業、人数(3人まで)を記入し放送ライブラリーの「名作の舞台裏」係まで応募のこと。

〒231-0021 横浜市中区日本大通11(TEL:045-222-2828)

また、ホームページからも応募できるとのことです。

carnation
(読売新聞 2012年2月19日夕刊)


カーネーション、面白かったです。私のお気に入りでした。

おとうちゃんを演じた小林薫さんの「オモロイ!」という台詞、そうそう大阪やったらその感覚や!とにんまりして観ていました。