今日は12月3日。

この日は私にとっては特別な日です。

とても寒い日だったそうですが、午前5時4分に私は長男として生まれました。

もう誕生日うんぬんという年齢ではなくなりましたが、それでもこの日を迎え目をつむると、誕生を心から喜んでくれた両親やお祖父さんお祖母さん、叔父や伯母たちの様子がまるでその場を本当に見ていたかのように浮かんできます。かけがいのないこの世への一歩をこうやって踏み出したんだと、温かい愛に包まれていたのだと感謝する気もちでいっぱいになります。

これまでいろいろなことがありました。

今日、誕生日を迎え、今、多くの方々と繋がっていることを感じます。「つながっている」という感覚が、私に勇気や元気を与えてくれています。

miechan01

このイラストは、数年前にある方から頂戴したものです(この絵の周りには元気になるメッセージが書かれています)。当時の私をイメージして描いてくださったもので、これも私の宝物のひとつです。

生きているといろんな困難ごとがありますが、困難は次へ向かって大きくなるためのステップ。いいことも悪いことも、全ては必要な経験として、あとのことに繋がっていると、今では素直にそう思えます。

ただ、ただ感謝です。そして、ご恩返し。