今日の日本経済新聞朝刊埼玉欄に、「家庭で手軽に線量検査 十条電子(川口市)、食品向け測定器 PC連動、3万円台」という記事が掲載されていました。

内部被曝を考えると、食品に含まれる放射線量が気になるところですが、測定機器自体が高価で、家庭ではなかなか調べることができませんでした。

この度、川口市のメーカーが、39800円でこのような機器を販売されると知り、とても嬉しく思っております。

詳しくはまた調べて補足したいと思います。

jujodenshi20120420_nikkei
(日経新聞 2012年4月20日朝刊)