日本プロ野球が開幕しております。

私自身はこのブログで何回も書いておりますように、私にとってなじみの深い福岡に本拠地を置く福岡ソフトバンクホークスを応援しているのですが、ここ埼玉県には埼玉西武ライオンズがあって、私の周りにもファンの方が少なからずいらっしゃいます。

私もライオンズのファンクラブに入っていた時期がありましたが、それは福岡に住んでいた小学校5年生の頃で、その時は太平洋クラブ・ライオンズでした。クラスの男の子のほとんどがライオンズの野球帽を被っていました。北九州から福岡に越してきたのが小学校4年生の時でしたが、ライオンズの帽子ばかりでとても驚いた記憶があります。その後、ライオンズは西武に身売りされて福岡を去りましたが、福岡にはライオンズを応援し続ける方が多くいらっしゃいました。

しばらく地元球団が不在という時期が続いた後、やってきたのがダイエー・ホークスでした。大阪球場を本拠地とする南海ホークスがダイエーに球団を身売りしたのでした。そして球団名に地域名「福岡」を冠して「福岡ダイエー・ホークス」になりました。私はその頃はもう大阪に住んでいたのですが、応援していたのは阪急ブレーブスでした。しかし、ほぼ同じ時に、阪急は球団を手放し、オリックスに身売りしたのでした。私は西宮球場とブレーブスの名前を捨てたオリックスになじむことができずに、ファンを辞めました。そして、福岡に来てくれて、福岡の名前を付けてくれたホークスを自然と応援するようになりました。子どもの頃からファンだった王貞治氏が監督をされるようになって、いっそうファンの度合いが強くなりました。それだけに、王監督で優勝・日本一になった時はむちゃくちゃ嬉しかったですね。

さて、西武ライオンズ、いや、今は地元密着ということで、埼玉西武ライオンズになってくれた球団ですが、毎年「埼玉県&西武沿線感謝デー」を開催されています。

今年もその時期がやってきました。

感謝デーの日は、内野指摘席B(3000円)が1200円になるそうです。
その他サービスなどもありますので、詳しくはホームページをご覧くださいね。

lions
http://www.seibulions.jp/ticket/citizen/index.php

戸田市民がその対象になるのは、5月6日(日曜日)とのこと。対戦カードは、ライオンズ VS  千葉ロッテ・マリーンズです。埼玉 VS 千葉です。この感謝デーには埼玉県のマスコット・コバトンも応援に駆けつけるとか。

千葉ロッテ・マリーンズには、熱心なファンの方が多いので(その独創的で熱い応援スタイルには、ホークスファンですが惚れ惚れします)、盛り上がるでしょうね。

なお、ファン感謝デーとは関係ないですが、戸田市からは所沢より近い大宮市民球場で、6月22日にオリックス・バッファローズ戦、8月23日に福岡ソフトバンク・ホークス戦が予定されています。

ご関心のある方はホームページをご確認ください。

私は外野席で熱く応援するスタイルも嫌いではありませんが、内野でのんびりととんかつ弁当(一応、験を担いでいます)をひろげてビールを飲みながら応援するスタイルです。