戸田市のお隣り・川口市の玄関、JR川口駅すぐそばにあるキュポ・ラ。もちろんその名は川口市の産業である鋳物に関する溶鉱炉キューポラ(キュポラ)に因んでいます。キューポラの名称は吉永小百合さんが主演された映画キューポラのある街で一躍広まりました。



さて、川口駅前にあるこのキュポ・ラには、川口市立中央図書館や私も講座講師を務めたことのあるメディアセブンのほか、川口市行政センターや市民活動・ボランティア活動の拠点であるかわぐち市民パートナーステーションがはいっていますが、そのキュポ・ラにキャラクターがいました。



きゅぽらんくんです。

いや、可愛いキャラクターです。

戸田市にもとこバスのトコちゃんや、私が運営委員会委員長を務める戸田市ボランティア・市民活動支援センターTOMATOのキャラクターのトマピーという可愛いキャラクターがいますが、きゅぽらんもなかなかです。

tomapy


私は月に一度はかわぐち市民パートナーステーションでミーティング&指導があるために通っていますが、まだきゅぽらんにはあったことがありません。いつか会えるかな。

トマピーとコラボができたら面白いなぁと思いつつ、今日はキュポ・ラを後にしました。


(追伸)川口駅前のキュポラについては、その建物ができるまでを定点観測(写真)されているこちらのサイトが面白いです!

川口市...キュポ・ラ開発の記録