今日は急に思い立ち、弟と一緒に日帰り入浴ができる山梨県山梨市の源泉掛け流しの湯・山県館に行きました。



戸田市からはまず高井戸から中央道に乗って勝沼で降り、甲府市塩山を経由して行くと、だいたい3時間くらい。

この山県館はなんと3つも源泉を持つ源泉掛け流しなのです。私は10年以上前から、疲れがピークに達した時に行っています。日帰りでも楽しめますが、宿泊ならより温泉を楽しめます。お風呂はシャワーの湯まで源泉で、当然ですが飲泉もあります。昼の12時に男女の浴室がチェンジになりますが、その他に混浴の露天風呂もあるのです。



今日は午前11時過ぎに到着して14時前まで温泉で体を休めておりました。

その後、山越えをして秩父から戸田に戻ろうと思い、せっかくなら秩父の三峰神社に参拝して帰ろうと思ったのです。

すると、なんと!まず山の上の方にある広瀬ダムが凍っていました。

ひぇ〜!凍ったダム湖を見るのは初めてです。

その後、トンネルを通って秩父側に抜けたのですが、除雪された道を除いて真っ白の世界。どうしようか迷ったのですが、やはり当初の目的通り三峰神社を目指しました。

当然、途中の秩父ダムも凍っていました。







結局、なんとか三峰神社にたどり着いたのですが、そこは雪の世界でした。とても神秘的でした。

IMG_7150


IMG_7152


IMG_7153


IMG_7157






ご神木からも素敵な気が発せられていましたし、まさに聖地。素直な気持ちが溢れてきて、あぁ今日はここにくるように導かれていたんだと感じました。

まったく偶然に急に思い立った行動でしたが、結果として自分自身を見つめ考え直す日になりました。

感謝です。