市内の空間放射線量を定期的に測定し発表している私たちの戸田市ですが、本日、12月21日に測定された定点観測地の戸田市役所ならびに荒川水循環センター上部公園の値が戸田市ホームページで報告されました。

09)


除染の基準が、毎時0.23マイクロシーベルトですから、12月21日の測定された値をみるとその3分の1程度です。

文部科学省の発表(PDF)によると、1月3日の福島市内での放射性セシウム降下物の値が昨年12月末に比べて数倍になっているようですが、現時点では埼玉県水道局で測定しているセシウム量は限界測定値を下回り「検出せず」となっています。