個人的な話が続きます。

日本プロ野球の球団で、私の好きなチームが福岡ソフトバンクホークスであることは、このブログを読んでくださっている方はおわかりのことと思いますが、私がホークスにぐぐっと引き寄せられている理由の一つは、私が小学校高学年から高校卒業まで過ごした福岡市にある九州密着型球団であることもさることながら、王貞治・前監督がおられることが大きいです。

私が物心ついたときのヒーローは王さんでした。

IMG_6356


その王さんが東京から離れてホークスの監督になられ、そして毎年Bクラスが当たり前だったチームを育てて優勝・日本一に導かれた時は、心から涙しました。日本一までの足跡を辿った映像ビデオは今でも私のお宝のひとつです。

今日は、その王さんの記念館である、王貞治ベースボールミュージアムに念願適って行くことができました。場所は福岡ヤフードーム内です。9番ゲート近くに入口があります。

IMG_6355

IMG_6364


じっくりみると2時間では足りないくらいです。丁寧にわかりやすく、そして面白くつくられていて、こんなミュージアムは滅多にない!というくらいのレベルの高さでした。王さんの偉業だけでなく、王さんの人柄が伝わってくる内容で、王さんが多くの方々から愛されていることが感じられました。展示の仕方やiPhoneをミュージアム案内の道具として使う仕組みなど、いろいろ参考になるところもありました。

IMG_6360


ホークスファンの方ならぜひ、ファンでない方でも、福岡に起こしの際は訪問なさることをお薦めします。

その後、近くにある西新(にしじん)商店街にある勝鷹水神にも行きました。

IMG_6365

IMG_6367

IMG_6366

IMG_6369


福岡市の西新は、私の出身校でもある福岡県立修猷館高校がある場所で、私にとってはかけがいのないところです。多くの思い出が詰まった場所で、福岡に行く時はどんなに忙しくても時間をなんとかつくって出向きます。蜂楽饅頭(ほうらくまんじゅう)を食べるのも、いわばお約束のようなものです。

今年の正月は久しぶりの帰省ですが、いろいろと個人的な制約があって、完全に自由とはいかないのですが、それでも西新に行くことができました。マイ・ヒーロー王貞治さんのミュージアムにも行くことができてよい正月になりました。感謝です。