仕事で毎日あちこち移動することが多く、JRの売り上げにかなり貢献している私ですが、特に都内での移動の際に役にたっているのが、駅ごとに違う電車発車時の音楽です。

私たちの戸田市では新宿・池袋方面の電車が発車するときに戸田市歌のイントロ部分が流れますが、東京・山手線では駅ごとに発車時の音楽が違います。

高田馬場では鉄腕アトムの主題歌が流れますし、恵比寿駅では恵比寿ビールのコマーシャルでお馴染みのあの曲が流れます。

移動が多い私は、山手線内なら音楽を聴いただけで、あ!この駅だと何となく分かるようになりましたが、一番気に入っているのは有楽町駅の山手線発射時の音楽です。

実はYouTubeで観たのですが、どなたかが歌詞を付けられたようで、それがみょーに頭に残るのです。

有楽町駅の山手線発射時の音楽には「山手線の扉が閉まるよ、山手線の扉が閉まるよ、ほにょほにょほにょ・・・」というような歌詞が当てられていて、その歌詞を思い浮かべながら音楽を聴くとまさにその通りなのです。

だから移動が多くても駅をあまり間違えませんし、電車移動の時間の密かな楽しみになっています。



写真は恵比寿駅。今日もあの恵比寿ビールのテーマ曲がかかっていて、ビールが飲みたくなりました。